本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

タンゲくん

自由気ままな猫のタンゲくんは、わたしの猫

ある日、片方の目がつぶれた1匹の猫が、家の中にのっそり入ってきました。わたしの膝の上に座ってなついています。翌日も、、布団の上で気持ちよさそうにのどをゴロゴロいわせています。タンゲくんはうちの猫になりました。勉強をするときも、掃除をするときも、一緒にいます。でも、外へ出かけて行ってしまうから、どこでなにをしているかわかりません。タンゲくんのことを大好きな女の子の健気な女心が描かれています。

  • 読んであげるなら

    4才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 1,320円(税込)
ページ数 : 32ページ
サイズ : 29×21cm
初版年月日 : 1992年10月20日
ISBN : 978-4-8340-1163-0
シリーズ 日本傑作絵本

その他の仕様 +

みんなの感想(1件)

  • 小学1年生ぐらいの女の子が書いた日記のような文章・内容です。そこが面白かったようで熱心に娘は聞いてました。タンゲくんはでもどうして目を怪我したのでしょう?娘も聞いてました。あと足を怪我したのもどうしてだか聞いてきました。一見強そうな感じのタンゲくん。誰かにやられたとかではなくて誰かを守ったとか・・・。いろいろ想像が深まります。

    まおるさん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。