本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

めん たべよう!

みんな大好き、ちゅるちゅる美味しい麺!

子どもは麺料理が大好き。離乳食でもうどんなどは早い段階で取り入れられますし、少し大きくなったら、スパゲッティやラーメンを美味しそうにすする子どもも多くなることでしょう。そんな麺料理をうどん・スパゲッティ・そば・ラーメンの4種に絞って描きました。どの場面も、あたたかな湯気やだしの香りが漂ってきそうな臨場感に満ちています。読めばきっと麺を食べに行きたくなる、そんな美味しい(悩ましい?)絵本です!

  • 読んであげるなら

    3才から

  • 自分で読むなら

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体1,500円+税
ページ数 : 40ページ
サイズ : 26×27cm
初版年月日 : 2018年09月10日
ISBN : 978-4-8340-8422-1
シリーズ 日本傑作絵本

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~

みんなの感想(17件)

  • 小西さんの作品大好きです。大きさも迫力があって良いです。次回作を楽しみにしています。

    Yumiさん

  • 小西英子さんの大ファンで、娘も私も楽しく読んでいます。とてもおいしそうで、本を見るたびに肉うどんかめん料理か、ものすごく食べたくなります。娘が2歳か3歳くらいの時に「サンドイッチサンドイッチ」を初めて買って、とても気に入っていて何度も読んでいました。小西英子さんの講演会にも、子どもと行きました。とても良かったです。

    スプーンちゃんさん

  • 園で読み聞かせをしました。異年齢の子どもたちは、絵本の絵に興味を示し、のぞき込むように見ていた。又、絵に手を伸ばして掴み食べる真似をする子もいた。

    藤井雅美さん

  • 読み聞かせボランティアの仲間に紹介してもらいました。本物ソックリで、食べたくなります。孫達が小さい頃から、お盆休みや正月に集まると、読み聞かせ会をやっていました。この夏も集まるので「めんたべよう」を読みます。もう大きくなったので、どんな反応か?

    豊橋のおばあちゃんさん

  • おもしろかったよ。

    ちびちゃんさん

  • 息子ともども、小西英子さんのおいしそうな絵本シリーズが大好きです。今までのより、本のサイズも大きくなり、圧巻でした。読んでいて、とても楽しいです。また、おいしそうな絵本の新作を楽しみにしています。

    ゆーほさん

  • 絵が本物みたいで、おまけにあったかくて。1つ1つじーっと見ていたら、おなかがすきました。保育園に勤めているので、子どもたちとコレ食べたい、コレがいいーとか言いながら、楽しく読みたいです。

    鈴木珠枝さん

  • 小西英子さんの作品が好きです。最初は子どもとサンドイッチの絵本をよんで、一緒にサンドイッチを作りました。見ていると本当においしそうで、優しい色やタッチが大好きです。子どもと「どのめん食べたい」や「何のせる」と、楽しい会話をしています。これからも、おいしい絵本をよろしくお願いします。

    たけたかさん

  • 『のりまき』、『おべんとう』等、小西英子先生のたべものシリーズが、とても好きです。子どもたちにせがまれて買いました。今後もこのシリーズが増えたらなと思っています。

    めめちゃんママさん

  • まず、小学1年の娘のために購入しました。娘やおいっ子(3歳、5歳)めいっ子(9歳)にも反応がよく、すぐにお気に入りの本になりました。そこで、小学校での読みきかせに取り入れました。特に低学年では、皆思いおもいに楽しんでくれます。絵も美しく本も大きいので、読みきかせやすいです。

    こはるままさん

  • 楽しくて楽しくて、絵本を150%ぐらい楽しめました。ボランティアでいった私達のおはなし会が一通り終わった後で若い女の先生が「この本もう一回リクエストしたいね」と、児童さんに問いかけたんです。するとメンバーの一人が「先生読んだら」と申しまして、何だかんだやり取りがありましたが、結局その先生が読んでくださいました。「どのうどんがいい?えっワカメうどん!ヘルシー!!」「大盛りラーメン食べられる人?」と言うと、ちょっと太めの若い男の先生が手を挙げたり、児童の皆さんも先生方もボランティアの私達も、みんなで楽しみました。本当に本当に、ありがとうございます!!

    浦井明美さん

  • めんが大好きな4歳の娘と一緒に、毎晩楽しく読んでいます。お出汁の香りが漂ってきそうなうどんの様子、メニューに合わせた器や美しい店構えの違いも楽しく、何度見てもあきません。

    池原実歩さん

  • 小西英子さんのイラストが大好きで、本作が出たと知りすぐに購入しました。特にめん類は子どもが大好きなので、うれしいです。内容も難しくないので、本人も想像しながら自分でおしゃべりして読んでいます。これからも楽しみにしているので、食物シリーズお願いします。

    みきねーさん

  • めん類が好きな息子のために、購入しました。あたたかみのある筆致に感動です。大人が読んでもわくわくします。

    深水 干世さん

  • うどんのえをかきました。

    木田千鶴さん

  • 小西英子さんの食べ物の作品、とても好きです。

    柚子さん

  • お年寄りの介護施設で、読み聞かせの仲間が読んでくれました。認知症の方が対象なので本によっては反応がないことも多いのですが、この本には皆さん目が釘付け!「どれがお好きですか?」と問いかけると、口々に「カレーうどん!」「天ぷらそば!」と声がが返ってきました。それぞれの記憶の引き出しが「かたん」と開く音が聞こえるような、素敵なひと時でした。絵が何とも美味しそう、いい匂いまでしてくるようです。

    あざらしさん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。