本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

かさのえんそく

こどものとも年少版 2019年6月号

ねこのタナさんがビスケットを焼いていると、ぽつりぽつりと雨が降ってきました。「コンコンコン…… せんたくものが ぬれますよ」。窓をたたいて教えてくれたのは、黒いかさ! タナさんは、洗濯物を濡らさずにすんだお礼に、かさたちにビスケットをごちそうすることにしました。タナさんとかさたちの楽しい交流を描いた、雨の季節にぴったりの絵本です。

  • 読んであげるなら

    2才から

  • 自分で読むなら

カテゴリ : 月刊誌
定価 : 448円(税込)
ページ数 : 24ページ
サイズ : 21×20cm
初版年月日 : 2019年06月01日
ISBN : ―
シリーズ こどものとも年少版

その他の仕様 +

※単品のご注文は書店にて承っております。詳しくは書店にお問い合わせください。

最新号から定期購読に申し込む

● お申し込みについての詳細はこちら

● 海外への発送をご希望の方はこちら

みんなの感想(1件)

  • うちは子どもが3人いるのですが、「かさのえんそく」は一番上の子が年少のときに幼稚園でもらってきて、その子はもちろん、当時まだ1歳代だった真ん中の子もお気に入りになりよく読んでいました。特に真ん中の子は「コンコンコン」が大好きで読むたびに笑っていたのを覚えています。
    今は一番下の子(もうすぐ2歳)の大のお気に入りになっており、ほとんど毎日読んでもらうか自分で読むかしています。「絵本読もうか」と声をかけると大体「かさのえんそく」を持ってきて、「かさ!かさ!」と言っています。
    絵本になって、さらには子ども用Tシャツなど作ってくれないかなあと思っています。
    素敵な絵本をありがとうございます。

    まほさん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。