本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

オニのサラリーマン じごくの盆やすみ

地獄勤めのサラリーマン、今日はお盆の大掃除

地獄勤めのオニのお父ちゃん大奮闘の絵本第三弾。お盆になり、亡者たちの里帰りする日がやってきました。今日は地獄も年に一度の大掃除です。オニガワラ・ケンも甚平姿でご出勤。亡者がいなくなると、オニたちはブラシをかけたり、針山の針をぬいてみがいたり、時にはさぼったり。そしていよいよ「ちのいけじごく」のかい掘りが始まります。ところがオニガワラ氏、池の真ん中の深みに大事な金棒を落としてしまいます。さあ、大変!

  • 読んであげるなら

    5・6才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体1,400円+税
ページ数 : 36ページ
サイズ : 26×27cm
初版年月日 : 2019年06月10日
ISBN : 978-4-8340-8467-2
シリーズ 日本傑作絵本

その他の仕様 +

おなじシリーズの本

  • 絵本

    • 絵本
    • 5・6才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 5・6才~

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 5・6才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 5・6才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 5・6才~
  • 絵本

    • 絵本
  • 絵本

    • 絵本
    • 5・6才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~

みんなの感想(15件)

  • 「めちゃくちゃX10.おもしろかった!!」保育園のかけっこ大会のおみやげとして本人が選んできました。ママに読んでもらっての感想です。

    なおPさん
    お子さんの年齢:4才

  • 今2歳の孫が1歳の頃から、たくさんある絵本の中から選んで持ってくるのが「オニのサラリーマン」です。孫が本を誰に読んでと持っていくのか、ドキドキしています。慣れない大阪弁に大変です。読み手の方があきてきたので、じごくの盆休みをみつけ購入しました。まだ孫はこの本をみていないので、どちらを選んでくるのか楽しみです。

    Y.Nさん

  • 「母の友」の富安陽子さんのインタビュー記事を読んで、オニのサラリーマンの本を知りました。我が家の3人の子どもたちに読んでいますが、特に長女の大のお気に入りで、毎日のように読んでと言います(現在4歳)。関西弁のひびきや、リズム感のあるような文章が頭に残るのかな、「わし、オニでんねん、すんまへん」を覚えて、口に出しているときもあります。絵もかわいいと言っています。ちょっと怖いような、かわいいような…なんとも不思議な感じです。これからお盆を迎えるので「じごくの盆休み」ちょうど良いです。じごく絵図(釜ゆで、針の山etc)を見ています。また、くもの糸のお話も教えてあげたいなと、この本をきっかけに思いました。

    まーちゃんママさん

  • こんにちは。じごくのさらりいまんをよんだかえでです。えほんしろのうちほいくえんからもらいました。ほいくえんにえほんのちらしをもってきてくれてありがとうございます。

    かえでさん
    お子さんの年齢:5・6才

  • お寺の保育園のため、お盆についての話をするものの、毎年同じようなことばかりだったので、今回この面白い絵本をみつけて、即購入しました!!2歳半の息子がいますが、息子も大喜び、園でも早速読みますと毎度リクエストの嵐で「またあの本読んで!」と言われる程、繰り返し何度も×2見ていますよ。しかも関西弁なので、またさらに笑いをさそい…(笑)。読む側も熱が入りますネ。これからも読み続けようと思います。

    ちゃんママさん

  • 絵がこまかくて、すごかったです。「じごくはこわい」「いきたくない」というイメージがかわりました!!

    うたちゃんさん
    お子さんの年齢:5・6才

  • 「オニのサラリーマン」シリーズは、親子で大ファンです。5歳の息子が、ケンさんが血の池じごくの水を抜くページは、初めて読んだ時から大ウケで、読み聞かせている私も楽しいです!Eテレでアニメーションになった時も、楽しく拝見しました!

    つるちゃんさん

  • 本屋さんでオニのサラリーマンシリーズ新しいのでてるー♪と思い手にとり、本に巻いてある帯を何気なく読むと…「あれー!!!これ私書いたやつやん!!」ビックリしました!とてもうれしかったです。そしてもうひとつ、うれしい事が。夏にEテレでアニメとして登場ー!!!息子も大喜びでした♪家族全員で大ファンです。新しいシリーズが楽しみです。これからも応援しています。

    たいきままさん

  • とても楽しい本です。うんうんとうなずける…嬉しいですね。絵本は、いい大人なのにワクワクさせられます。私の子どもの時は、教科書ですら転校した時手に入らなかったので、父母や伯母達が苦労してくれたので、今の子ども達は、とてもしあわせですね!

    山本紀代子さん

  • 海外に住む孫たち3人に週に1回スカイプを通して、読み聞かせをしています。「じごくの盆やすみ」はスカイプ画面からでも、くいつきの子どもの目が真剣でした。内容もシンプルで、金棒の件もよかったです。ありがとう!!

    八十田美恵子さん

  • 富安陽子さんの本(お話)は大好きです。ユーモアもちりばめられていて、読んでいて思わずプッと笑う場面ばかりです。「じごくのそうべえ」を彷彿とさせる場面もありました。子ども達に是非読み聞かせしたいと思います。大島妙子さんの絵もピッタリだと思います。

    上里久美さん

  • オニのサラリーマンシリーズは、主人が買って帰ってきたことから始まりました。内容もおもしろく、絵もすみずみまで見たくなります。主人が読み聞かせをしてくれる唯一の本です。新しいのが出る度、ページをめくるのが楽しみです!

    708のパパ・ママさん

  • 初本の絵がとても刺激的で、孫にすぐに購入しました。2歳なのに本の文章をまる暗記して、毎晩の本の読み聞かせを楽しみに、この本がいい!!と持ってきました。関西弁のテンポの良さもお気に入りでした。2冊目、今回の3冊目と見たとたん、読んで読んででした。絵、文章共に孫の大のお気に入りです。福音館の本は、私も大ファンです。

    かんちゃんのばぁばさん

  • オニサラシリーズも、まゆシリーズも全部大好きで、読ませていただいています。特にオニサラシリーズは5歳男児の子が大好きで、50回は読んだと思います。特に奥様のお顔の迫力がお気に入りで、ページをめくると指さして「ガッハッハー」と笑っています。またお約束で、だれかのしっぽふんでたり、ツノがささったりするのを「またやってるー」と、つっこんでいます。新作、楽しみにしていました!!

    ゆうべさん

  • オニのサラリーマンシリーズ、楽しみにしていました。

    いっちゃんさん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。