本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

ひこうじょうのじどうしゃ

飛行場で働く自動車とその役割とは?

飛行機が着陸すると、滑走路にいろいろな自動車が集まってきました。飛行機から降りてくる乗客は、パッセンジャー・ステップ車の階段をくだり、荷物はカーゴ・トラックで集配所に運ばれていきます。他にも、飛行機の点検をする高所作業車やジラフ車、燃料を積み込む給油車など、たくさんの働く車たちが、飛行機の運行を支えているのです。飛行場で働く自動車とその役割を、正確で力強い絵で紹介する乗りもの絵本。

  • 読んであげるなら

    2才から

  • 自分で読むなら

カテゴリ : 絵本
定価 : 990円(税込)
ページ数 : 24ページ
サイズ : 22×21cm
初版年月日 : 1994年01月25日
ISBN : 978-4-8340-1228-6
シリーズ 幼児絵本

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 5・6才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~

みんなの感想(1件)

  •  車が好きな子どもには、たいへん楽しい本です。もうすぐ2歳になるうちの子のお気に入りの一冊になっています。 大きな車、変わった車が好きなので、いろいろな形の車が出てくるこの本を、飽きることなく見ているようです。実際、空港で働く車の種類の多さには、親である私も驚きました。 次回、飛行機を利用するとき、待ち時間が苦にならなくなるかもしれません。もちろん、旅行のときには持っていく本です。

    セイウンスカイさん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。