本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

うずらちゃんのかくれんぼ

色と形を上手に使った、かくれんぼ遊びの本

うずらちゃんとひよこちゃんがかくれんぼを始めました。自分たちの体の模様や色・形を上手に使って、花に隠れたり、ひょうたんに隠れたり、器用にかくれますが……。鮮やかな色づかいと斬新なデザイン感覚で、一気にうずらちゃんとひよこちゃんのかくれんぼの世界に引き込まれます。「いないいないばあ」の遊びが好きな子どもたちにぴったりな、愉快な2羽と一緒に楽しいかくれんぼ遊びのできる絵本です。

  • 読んであげるなら

    2才から

  • 自分で読むなら

カテゴリ : 絵本
定価 : 990円(税込)
ページ数 : 32ページ
サイズ : 22×20cm
初版年月日 : 1994年02月25日
ISBN : 978-4-8340-1230-9
シリーズ 幼児絵本

その他の仕様 +

おなじシリーズの本

  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
    • セット

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~

みんなの感想(53件)

  • 息子の生まれてくる赤ちゃんのために、絵本を探していて書店で見つけて、その色彩にひかれて購入しました。どこかなつかしい色づかいやフォルムなのに、デザインは新しくて。うずらちゃんがかわいくて、うずらちゃんとおそろいのお花はどこかエキゾチックで、不思議な形がいろいろ登場して楽しいです。結局、手元に持っていたくなりました。赤ちゃんには、また買います。

    ファンタジストさん

  • 今、かくれんぼ遊びにはまっている娘のために買いました。うずらちゃんやひよこちゃんを探しながら、楽しく読んでいます。「わぁ、おばけだぁ」のちょっと怖いところが、娘の心をくすぐるようです。

    大友 麻由さん
    お子さんの年齢:2才

  • うずらちゃんやひよこちゃんを探すのが大好きで、読んでと持ってきます。絵も可愛くて大好きです。

    ヒロさん
    お子さんの年齢:2才

  • 「うずらちゃんかわいい」と言って、子どもが毎回喜んで読んでいます。かくれているうずらちゃんとひよこちゃんを探すのが楽しいようです。

    なーなちゃんさん
    お子さんの年齢:3才

  • 5歳の孫の誕生日に、自分で読める絵本をということでプレゼント。5歳の孫が2歳の弟に読みきかせをしてる姿、ほほえましかったです。

    東方 美喜夫さん
    お子さんの年齢:5・6才

  • 1歳半の息子へ購入しました。最初は優しいタッチの絵柄を私が気に入り読ませていましたが、息子も気に入ったようで一人でもよく読んでいます。「ひよこちゃん どこにいるかな?」と声をかけると指をさして教えてくれます。お花や草木の色づかいがとてもキレイで、何度でも開いてみたくなる絵本です!!きもとももこさんの他の本も読んでみようと思います。

    りょうママさん
    お子さんの年齢:1才

  • 色づかいがとてもキレイで、娘は目を輝かせながら見ています。「どこにかくれたのかな?」のところで最近、絵本をバンバン叩くように…「ココにいるよ!」と伝えたいのかもしれません。

    さあちゃんママさん
    お子さんの年齢:0才

  • 一度店頭で読んであげたら、 大変気に入りました。自分もいろいろかくれてみたり、ぬいぐるみなどかくしては”あー”っと遊んでいます。又最後のページの親どりは、背中でねむっているひよこちゃんに憧れたのか、背中によじのぼってぺたりとくっついてきます。大好きな絵本の中の一冊です。

    加藤 愛子さん
    お子さんの年齢:2才

  • 少し前まで絵本に興味がなかったのですが、『うずらちゃんのかくれんぼ』を読んであげたら、言葉を少しずつ発するようになり、一緒に楽しく読めています。“もういいかい”“まーだだよ”

    勝田 文子さん
    お子さんの年齢:1才

  • かくれている「うずらちゃん」たちをおもしろそうに探しています。

    森﨑 一さん
    お子さんの年齢:2才

  • この本はとても人気と知っていたので購入しました。1歳だった娘には難しいかな、わかるかな、と思っていましたが、何度も読むうちに「みつけた」と自分で言うようになりました。またこの絵本で「もういいかい」等の言葉を覚えました。いきものや植物のイラストがとてもキレイなところも素敵ですね。

    田中 絵理子さん
    お子さんの年齢:1才

  • 絵がかわいくて色がきれい。うずらちゃんやひよこちゃんをさがすのが楽しいです。

    はなちゃんさん
    お子さんの年齢:1才

  • 絵本が大好きな10ヶ月の息子のために購入しました。お話はまだ理解してないと思いますが、絵の色が鮮やかだからか、よく見ていました。自分が好きなページにくると、バンバンと絵をたたいてアピールしてくれます(笑)。大人が読んでも“どこにかくれているのかな”とちょっとわくわくします。うずらちゃんとひよこちゃんがとにかく可愛らしいなと思います。最後にお母さんが迎えにくるのもほっこりしました。買ってよかったです。息子とたくさん読んで楽しみます。

    ゆきさん
    お子さんの年齢:0才

  • 1歳3ヶ月から読んであげています。絵や色がキレイで読む方も心が和みます。子どもは、かくれんぼでどこだ?!ときいたら、すぐにかくれているうずらちゃんやひよこちゃんを指さします。とても嬉しそうです。しかけもおもしろいし、何度読んでも心あたたまるかわいい絵本です。

    うずらちゃん大好きさん
    お子さんの年齢:1才

  • 鳥の中でも“うずら”チョイスがおもしろかった。お話の内容は、我が娘の年齢でもよく見てよく聞いてくれる、おもしろいものでした。絵の、特に目が案外こわく見えますが(よく言う、目が笑ってないような…)話の内容(中身)がおもしろいので、そこまで気にならずにたのしめました。とにかく、うずらチョイスが最高です。

    海老原 仁美さん
    お子さんの年齢:1才

  • 1歳半になる息子が興味を持てる絵本を探している際に、インスタグラムにてこちらの絵本を知りました。早速購入して読んだところ、しっかりと興味を示し、ちゃんと指さしをしながら探していました。ストーリーに集中して読んでいるのを聞いていて、自分から絵本を持ってきます。イラストもかわいく読んでいるこちらも楽しいです。これからたくさん読んであげたいです。

    そしんママさん
    お子さんの年齢:1才

  • うずらちゃんとひよこちゃんがかくれんぼしている姿がとても愛らしく、娘も大よろこびでした。絵の中からひよこちゃんやうずらちゃんを探したり、一緒に「もういいかい」と言ったり、ハチやカエルをさがしたり、様々な楽しみ方ができる絵本でした。

    さきさん
    お子さんの年齢:1才

  • 絵がとても鮮やかで、春が待ち遠しくなりました。長く楽しめそうです!!背表紙のうずらちゃんとひよこちゃんがお母さんのもとでぐっすり寝ているのが、とてもほっこりします。

    衣笠 彩奈さん
    お子さんの年齢:1才

  • 孫が保育園でうずらちゃんのお面をつけて、発表会に出る予定でしたが、風邪で欠席!お面を持ちかえり、どんな本かと買ってみました。毎日ママに読みきかせしてもらい、大好きに。寝かしつけに空で読みきかせると、同じところで笑い、安心して寝ると言っていました。1歳でも充分わかる絵本に、感動してます。ありがとう。

    Kさん

  • 義母が息子の為に、本を買ってくれました。ホンワカしたかわいらしい絵と、本の内容を見て購入されたそうです。まだ半年の息子なので、どこまで理解できているかは不明ですが、絵本を通じての家族とのふれ合い、絵本の世界を楽しむことなど、楽しませてもらっています。息子は絵本が大好きなので、これからも色んな本を読みきかせていきたいです。ありがとうございます。

    いもりさん

  • うずらの島がこんなだったと、大人になって初めて知ったかもしれません。子どもと一緒に学ぶことも多いなと、改めて感じました。娘は喜んで読んで欲しいと本を持ってきます。長く使える絵本になると嬉しいなと思っています。

    のんちゃんママさん

  • うずらちゃんとひよこちゃんが、どこにかくれているのか探しながら、楽しく本を読むことができました。

    佐藤南さん

  • 自分の持っているひよこのおもちゃと、似ているひよこちゃんがいるので、興味を示していました。まだちょっとむずかしいかなと思いましたが、見ていました。かくれんぼの意味が解ってからでも、楽しめますね。

    埼玉のばあばさん

  • 昔「うずら」を飼っており、店頭で「うずら」をキャラクターとした絵本を見つけた時に、とても嬉しくなり手にとりました。ページをめくると、ストーリーがかわいいことに加え、イラストや絵がとてもキレイでかわいらしく、ページをめくるごとに感動しました!!まだストーリーが分からない娘も、ページを端から端まで見ており、色づかい等とてもよいと思っています。ずっと大切にさせていただきます。

    MMYKさん

  • きんぎょがにげたと同じように、見たことがあるものに動物がかくれるので、2度3度読んであげてもこどもが楽しめるので、楽しい一時が過ごせています。

    大林桜子さん

  • 色合いが優しく、かわいらしく、惹かれて購入しました。かくれんぼの仕方や、くり返しのかけ声がとても良く、場面もくるくる展開して、とても面白かったです。

    Yあやさん

  • かくれんぼのルールが分かりやすいし、子どもの興味を育成させるのに、とても素敵な本と思いました。色もはっきりしてるので、娘が赤いうずらちゃんに指さして、拍手してました。また、たくさん読みたいと思いました。

    志村真由子さん

  • とてもかわいいうずらちゃんとひよこちゃんに、娘も興味津々でした。

    まあちゃんママさん

  • さし絵の色彩がステキで、図書館で借りたのが購入のキッカケです。9ヵ月の娘の反応が良く、購入に至りました。娘はこの本を読むと、オレンジ色のうずらちゃんを必死に指差します。ひよこちゃんがかくれんぼしたページでも、うずらちゃんを指差しするので、まだ意味は理解していないようですが、うずらちゃんを指差しするだけでも、成長を感じました。

    阿部茜さん

  • 3歳の子には読みながら、どこだ?これ何だ?と話しかけながら、1歳半の子にはゆっくり絵を見ながら読んでいます。1歳半の子は気に入った様で、自分で持って来ます。何回もリピートして読ませています。

    吉中都さん

  • 初めての絵本の読み聞かせとしての本を探していました。第一印象はきれいな色彩の絵が、ページいっぱいに広がっています。「もう いーよ」のかくれんぼの呼びかけには、思わずリズムが弾みました。孫は目をまん丸にして、かくれんぼを楽しんでいました。絵本を通して、孫へ何かを伝えられた嬉しさを感じました。この本は何度でも読んであげたい本です。出会えてよかったです。ありがとうございました。

    横田祐子さん

  • うずらちゃんを探している姿がとても可愛くて、みつけて指さしをできることも大きな発見で、この絵本をとおして娘の成長を感じました。思い出の絵本になりました。

    ここすずさん

  • 親友より息子へプレゼントとして頂きました。友人の人柄がにじみでた、心温まる優しいストーリー、そして絵のタッチが美しく、1歳2ヵ月の息子は指さしで見てました。心優しい子になってもらいたいです。

    はるさん

  • クリスマスプレゼントに祖父母から頂きました。あまりストーリーが長い絵本を読むことがなかったのですが、キョロキョロしつつ最後まで見ることができていました。色彩がキレイで、また、うずらちゃんとひよこちゃんの表情も分かりやすいところが良いです。今後娘と「どこにかくれているかなぁ?」とやりとりしつつ、読むのが楽しみです!

    おぱるさん

  • 息子が2歳の頃よく読み聞かせていましたが、引越しをしたりで、いつの間にか本が無くなってしまっていました。二分の一成人式という学校行事のために、小さかった頃のことをインタビューされ、この絵本が好きだったと思い出し、本屋さんに行った時再び購入しました。大きくなった息子を当時と同じようにひざに乗せ読んであげると、とってもうれしそうでした。

    ももたろうの母さん

  • 孫にも一冊と思い、買い求めました。仕事柄絵本を読む機会が多く、また、私の膝が空いていると「これ読んで!」ともってくるので、年齢的に興味をもったり、くり返しききたいと思うものがわかるので、遠くはなれている初孫に、この本を選んだ訳です。息子にせがんで、読んでもらっているようです。

    うさぎSさん

  • 保育所で、1歳児の子どもたちの前で読みました。色がとてもきれいで、あっという間に子どもたちは絵本に夢中になりました。ストーリーも「もーいいかい」「まーだだよ」とリズムも良く、子どもたちも一緒に言ってました!とても集中して見てくれたので、嬉しかったです。

    ぐりっ子さん

  • 色が鮮やかでかわいかったので、購入しました。下の子は、ひよこちゃんは?うずらちゃんは?と、かくれんぼしているひよことうずらを探すことを楽しんだり、上の子は文字に興味があるので、自分で読んだりを楽しんでいます。

    MKさん

  • 絵・色彩が美しく、親しみやすく感じた。本全体に夢があります。ひと目で引きつけられた。

    齋藤基雄さん

  • 私自身あまり絵本に興味はありませんでしたが、子供ができたのをきっかけに読み聞かせるようになりました。 文章があまりない絵本の方が良いかとおもっていましたが、意外と長い文の絵本でも絵を見て楽しんでる様子だったので、今回この本を購入してみました。内容はもちろんわかりませんが、絵を見てアーウーと一生懸命話しています。大人とは違う絵本の楽しみ方が赤ちゃんには見やすいのかもと感じました。絵もカラフルなので赤ちゃんには見やすいのかもと思いこの本を購入しました。

    なめこさん

  • 色も鮮やかで、絵のタッチがやわらかく息子も興味が自然と湧いた様子です。指さししてひよこちゃんやうずらちゃんを探しています。

    あたてんさん
    お子さんの年齢:1才

  • 少し難しいかと思いましたが、何度も繰り返し読んでいるうちに、子ども達も内容を覚え、自分でページをめくりながら見ていました。絵がとってもかわいく、子ども達も大好きな1冊になりました。

    ミツコさん
    お子さんの年齢:2才

  • 病院の待ち合いによく置いてあり、見つけると必ずといっていいほど「読んで!!」と言われるお気に入りの1冊だったので、今回本屋さんを何店舗かまわり、購入しました。1日1回は「読んで!!」と言われます。うずらちゃんとひよこちゃんを見つけるのがたのしいようで、何度読んでもたのしそうです。うずらちゃんシリーズ、いろいろ欲しいです。

    ゆいとママさん
    お子さんの年齢:3才

  • ちょうど“かくれんぼ”“じゃんけん”が大好き!!何度も読むうちに、一緒に“じゃんけんぽーん”“まーだだよ”と楽しそうに言うようになりました。明るくかわいらしい絵のタッチも素敵です。

    りよなつさん
    お子さんの年齢:2才

  • 3ヶ月の時読んであげて、すごく気になっているようでした。集中力にびっくりしましたが、やはりこの本は面白いからだと思います。

    除 鳴鏑さん
    お子さんの年齢:0才

  • 色のタッチがとても綺麗で、娘も喜んでます。うずらちゃん、ひよこちゃんを探すのが早くてびっくりです。

    のぞみママさん
    お子さんの年齢:2才

  • 0歳のときの読んであげたときは興味を示しませんでしたが、1歳4ヶ月の今になっては、一番のお気に入り。毎日「読んで」「読んで」と催促してきて、読んでやらないと泣きます。うずらちゃんとひよこちゃんの隠れている姿が子供心をくすぐるようです。色が鮮やかで、ちょっとレトロな雰囲気の絵もいい感じです。

    こぎたまさん

  • 色鮮やかなキレイな絵本ですよね~^^☆長男も次男も赤ちゃんの頃から何度も何度も読んで楽しんでいます♪この絵本でかくれんぼの楽しさを覚えたかな~^^?頭隠して、尻隠さずな幼い隠れ方もうずらちゃん達と一緒で母は微笑ましい想い出もたくさんもらいました♪そして、いっぱい遊んで、最後はお母さんの元へ。。というほっと安心できるところが、私は一番好きです♪今日あった事を報告しているような最後の絵がいいな☆

    青い空さん

  • 愛子様の愛読書と言うことで、大人気になった本です。色使いがとても綺麗で、子供の目を惹き付けます。うずらちゃんとひよこちゃんが交互に隠れるのですが、ハプニングが起こって見つかってしまいます。そのやりとりがとても可愛らしくて、子供も大好きな絵本です。

    Maccoさん

  • 曾祖母からお年玉をもらい、近所の本屋さんで見つけ”これにする”と決めた2才の娘。家に帰って読んだところ、ジーっと絵を見つめ、ここに隠れてるよ。とすぐに教えてくれました。大好きなかくれんぼ遊びの絵本で、その日のうちに私は暗記してしまうほど(10回以上)読まされました。ひよこちゃんが落っこちるときには、”いたいいたいの、飛んでけ~”お母さんをお化けと勘違いするシーンには”こわーい。”としがみつきすっかり絵本の世界にはまっているようです。

    桃花母さん

  • あまりにも上手にかくれんぼするうずらちゃんとひよこちゃん。このご本を読むと、7ヶ月の娘が「うーうー」と声を出し、何かお話してくれます・・・最後まで読むとまた最初のページを上にして、表紙を手でたたきもう一度の合図をしてくるほど。絵のタッチもやさしく、でも何がかかれているのかが良くわかる絵本です。内容も親の子を思う深い愛を感じるものです。

    ひめさまさん

  • 最後におかあさんにだっこされ、おんぶされて帰るうずらちゃんとひよこちゃん。その絵を嬉しそうに子どもは見入っていました。日々の子ども同士の遊びとその後に家に帰って感じる温もりが子どもには心地よいのでしょう。また、うずらちゃん、ひよこちゃんがどこに隠れたか、探しながら読み進むことも楽しみの一つのようです。

    ハイディさん

  • かわいい。「行きて帰りし物語」ですね。子供は安心して、うずらちゃんたちと、ならんで遊んで行くのではないでしょうか。植物も、かわいらしくデザイン化されていますが、おさんぽでほんとうに手に取れるものばかり。春になったら、子供たちの小さな手のなかに、うずらちゃんたちの花があるかもしれません。

    onionさん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。