本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

きょだいな きょだいな

100人の子どもたちが遊ぶ「巨大なもの」

あったとさ、あったとさ。広い野っぱら、どまんなか、巨大なピアノがあったとさ。子どもが100人やってきて、ピアノの上で鬼ごっこ……。広い野原のまん中に、巨大な電話、巨大なトイレットペーパー、巨大な泡立て器など、巨大なものが出現し、子どもたちがそこで自由に遊びます。電話は地獄につながったり、泡立て器は空に雲を湧きおこしたり、奇想天外な出来事をまきおこします。リズミカルな言葉と元気な絵の楽しい絵本です。

  • 読んであげるなら

    3才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 990円(税込)
ページ数 : 32ページ
サイズ : 20×27cm
初版年月日 : 1994年08月20日
ISBN : 978-4-8340-1242-2
シリーズ こどものとも絵本

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 5・6才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~

みんなの感想(5件)

  • 3歳の息子のクリスマスプレゼントに、保育園の先生が選んでくれました。「きょだいなきょだいな…」のリズムに合わせて息子もついつい声が出てしまいます。昔からある定番の絵本をついつい選びがちな私に、とっても絵がキレイで「こういう絵の本もあたたかくて好きだな」と感じました。また読み聞かせが楽しみです。

    坂本 美智子さん
    お子さんの年齢:3才

  • 私は保育職をしている傍ら、絵本を読むことが大好きです。大の大人の私が絵本を読むのは恥ずかしい気にもなりますが、私が小さい頃に読んでもらった絵本があったりと、懐かしい気持ちになります。リズム感のある文章と印象的な絵が魅力的で、小さい頃を思い出させてくれます。また今後も、未来の子ども達に読み聞かせたいです。

    山脇なつみさん

  • 初めての読み聞かせで5歳の娘はすぐに、「あったとさ あったとさ…」のフレーズを覚え、その後も何となくリズムにのって音読していました。思わず口ずさんでしまう言いまわしなんですね。大切に何度も読もうと思います。

    とこままさん

  • たのしかったです。

    小野 航さん
    お子さんの年齢:5・6才

  • あったとさあったとさひろいのっぱらどまんなか、のリズムが心地よく娘はもう一回、もう一回とせがんできます。何度読でも飽きずに楽しんでいます。

    きゅうたろうさん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。