本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

おやゆびちーちゃん

美しくよみがえる、アンデルセン『親指姫』

アンデルセン『親指姫』の絵本を、このたび復刊します。本作は、『はなをくんくん』『ピーターのいす』の訳者で詩人の木島始と、『ぐるんぱのようちえん』の画家・堀内誠一が、原作に忠実に訳し、描いた1967年初版の意欲作です。このたび原画から新たに作り直すことで、アンデルセンの世界が、美しくよみがえりました。文字も読みやすくリニューアル。周囲に翻弄されつつも、まっすぐに生きたちいさな少女の物語を、お楽しみください。

  • 読んであげるなら

    5・6才から

  • 自分で読むなら

    小学中学年から

カテゴリ : 読みもの
定価 : 本体2,000円+税
ページ数 : 76ページ
サイズ : 27×19cm
初版年月日 : 1967年12月20日
ISBN : 978-4-8340-0125-9
シリーズ 世界傑作童話

その他の仕様 +

みんなの感想(2件)

  • 堀内さんご自身が一番気に入っていた絵本ということですが、絶版で手に入れることができないでいましたが、ふと入った書店のコーナーに新版となって飾られていたので、ワッと思いました。鉛筆の線がやさしいですね。いろいろな表現の仕方を持つ堀内さんですが、一番純粋に彼らしさ出ているのだろうと思われます(くろうまブランキー、こすずめのぼうけん、りすの絵本など、たくさん好きなものはありますが…)。

    松尾 好子さん

  • 素晴らしい製本と印刷で、届いた瞬間に心が踊りました。この数ヶ月の外出自粛要請で遠出ができませんでしたが、近所を散策するなかで見つけた植物と本の描写が重なり、こちらの心までツバメに乗せてもらって解放された気分になりました。

    南郷 志麻さん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。