本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

はりねずみともぐらのふうせんりょこう

アリソン・アトリーのおはなし集

森の小さな動物たちがくりひろげる冒険物語

はりねずみともぐらがなかよく散歩していると、木かげで女の人が昼寝をしているのを見つけました。その人の頭の上には、色とりどりの風船が浮かんでいます。もぐらは、女の人の手からそっと風船を2つ取り、かわりに金貨をおきました。風船を手に入れて大喜びの2ひき。するとそこへ、強い風が吹いてきて、2ひきは風船とともに空高くまいあがっていきました。スリル満点で楽しい空の旅のはじまりはじまり。表題作のほか全3話

  • 読んであげるなら

    4才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 読みもの
定価 : 1,210円(税込)
ページ数 : 80ページ
サイズ : 22×16cm
初版年月日 : 2020年09月05日
ISBN : 978-4-8340-8566-2
シリーズ 世界傑作童話

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • 幼年童話

    • 幼年童話
    • 4才~
  • 幼年童話

    • 幼年童話
    • 5・6才~
  • 幼年童話

    • 幼年童話
    • 4才~
  • 幼年童話

    • 幼年童話
    • 小学低学年~

みんなの感想(1件)

  • ドールハウスに夢中になったことがあるので、下の2つのお話に特に心惹かれました。「小さな人形の家」のねずみジェレミ―とジェマイマ兄弟の冒険旅行、女の子がおきわすれたドールハウスに入りこみ、小さなベッドで眠ってしまいます。「3びきのくま」を思い出しますね。「二ひき」がベッドでわくわくするさし絵が大好きです。「のねずみとうさぎと小さな白いめんどり」それぞれの家から出てきて、いっしょに暮らすことにした「三びき」ほし草でおうちをつくりました。なんて、すてきなおうちでしょう!英国に留学したことがある絵本作家、東郷なりささんの白黒の版画がアトリーの世界を魅力的に描いています。

    ぐーちゃんさん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。