本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

ぴかくんめをまわす

信号機のぴかくんは黄色い光をつけたり消したりしながら、うとうとねむっていました。朝、交番のおまわりさんがぴかくんをおこしにやってきました。「今日も忙しくなりそうだけど、頼むよ」朝の出勤時間は大忙しです。交差点では、ぴかくんが規則正しく信号をおくっています。青・黄・赤、青・黄・赤……。でもあらあら大変、あんまり忙しくて、ぴかくんは目を回してしまいます。人も自動車もごちゃごちゃになって、町は大混乱!

  • 読んであげるなら

    4才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体900円+税
ページ数 : 28ページ
サイズ : 27×20cm
初版年月日 : 1966年12月25日
ISBN : 978-4-8340-0088-7
シリーズ こどものとも絵本

その他の仕様 +

みんなの感想(2件)

  • 自分が子どもの頃に大好きだった絵本なので、子どもにも好きになってもらいたいと思って、買いました。息子は絵本が大好きで、福音館書店さんの絵本は沢山持っているのですが「ぴかくんめをまわす」は特に大好きで、何度も読んでいるうちにほとんど内容を暗記して、よく自分で読んでいます(まだ字は読めませんが)。絵本によくあるストーリーとは違い、とても面白いです。大人になった今でも、息子と共に大好きな絵本です。

    はにゃまさん

  • まさに40年近いロングセラーです。3歳半になる息子は信号や道路標識などが大好き。でも、その類の絵本がなかなか見つかりませんでした。ホームページをみてやっと発見!! 図書館で借り息子も大喜び、何度も読んでとせがまれました。息子の絵本を見るまなざしに私も大満足です。

    まさたろうさん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。