本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

まよなかのトイレ

真夜中のトイレには、楽しい友だちがいた!

 真夜中、ひろこはトイレに行きたくなって目が覚めます。お母さんが赤ちゃんのおむつ替えで手がはなせないのを見て、ひろこは1人でトイレに行ってみようと思いました。ぬいぐるみのみいこと一緒に長い廊下を通ってトイレに行ってみると、小さな動物たちが次々あらわれて、ひろこを手伝ってくれました。子どもの“身近な大冒険”を、『ひとりでおとまり』のまるやまあやこさんが、暖かく丁寧な筆致で描きます。

  • 読んであげるなら

    4才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 990円(税込)
ページ数 : 28ページ
サイズ : 27×20cm
初版年月日 : 2021年04月10日
ISBN : 978-4-8340-8604-1
シリーズ こどものとも絵本

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 5・6才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~

みんなの感想(5件)

  • トイレトレーニング中の息子にぴったり!! 読んで! と持ってきてくれます。展開が飽きないので、最後まで読んでいるのをきちんと聞いてくれます。この本を読んで“しっぽ”という言葉を覚えたようです。

    2歳の母さん
    お子さんの年齢:2才

  • 子ども(娘)が自分で選んで購入しました。何度も一緒に読むうちに「あ!たぬきさん」「うさぎ!」と、タオルかけのたぬき、ペーパーホルダーカバーのうさぎに気がついて、読むたびに新しい発見がありました。この夏休み、幼稚園の約束カレンダーに「毎日えほんを読む」と娘が自分で決めており「まよなかのトイレ」をくり返し読んで楽しむ予定です。絵本を通じて母と子が色々な思いを共感でき、読み聞かせって本当にいいなといつも思っています。福音館書店さん、これからもよろしくお願いします!

    ともこさん
    お子さんの年齢:5・6才

  • 最近トイレの練習中なので買ったのですが、トイレのイメージが出来てきたのか、ニコニコしながら読んでいます。夜中のトイレも怖くなく行ってくれるかな…。

    みなさん
    お子さんの年齢:3才

  • トイレトレーニングが思うように進まず、誘ってもイヤイヤとトイレに行きたがらない娘に、どうやってトイレへの興味を持ってもらえるかな…? と少し悩んでいたところにこの本と出会えました。おかっぱ頭のひろこちゃんが娘にソックリで、本人もそう思っているのか自分の冒険のようにのめり込んで聞いてくれています。扉の向こうにやぎさんがいるページには何度読んでも大興奮!! また、トイレから帰ってきてお布団に入り、おかあさんのそばで安心して眠るひろこちゃんに自分をかさねあわせているのか、寝かしつけにもピッタリな本でした。少しトイレにも関心を持ってくれたようです。何度も読みたい親子でお気に入りの本になりました。ありがとうございます。

    ふーちゃんママさん
    お子さんの年齢:4才

  • 月刊誌版を持っているのですが、4歳の娘が何度も読むため、背表紙がしっかりとしたハード版の発売を期待していました。まるやまあやこさんの絵本は『ひとりでおとまり』も持っていますが、どちらも子どもの描写が素晴らしく、子どもと読んでいると、親である自分も子どもの頃の感覚がよみがえってきて、一緒に楽しむことが出来ます。

    お姉さんパンツさん
    お子さんの年齢:4才

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。