本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

かさ さしてあげるね

動物たちに傘をさしかけてあげる子ども。「ピッチャンパッチャン」と雨にうたれるゾウには大きな傘、「ピロリン、ポロリン」とあたるキリンには柄の長い傘をさしてあげます。動物たちに降る雨の音が、クレヨンの明るい色彩の中に心地よく響きます。雨の音の楽しさと、その音がきこえてくるような絵本です。

  • 読んであげるなら

    0才から

  • 自分で読むなら

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体800円+税
ページ数 : 20ページ
サイズ : 20×19cm
初版年月日 : 1998年04月15日
ISBN : 978-4-8340-1530-0
シリーズ 0.1.2.えほん

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~

みんなの感想(2件)

  • 1歳3ヶ月の長男が実は絵本が大好きということが判明。本好きのお姉ちゃんに呼んであげること優先で、弟のほうは毎晩1冊1回で終わりにしていたのですが、最近「もう一回」と指を立てるようになったのです。家にある本を何度も何度も読んで、やっと今日傘好きの彼のために買った新しい1冊がこの本。音のところを読むと声をあげてうれしそうに笑います。最後のお日様のページでは毎回絵の一つ一つを指差し、しきりに何か言っています。何を話しているのかな?まだわかりませんが、いつか教えてくれるかな?

    なつはさん

  • 1歳9ヶ月の娘は、この本に登場する男の子がくまさんに抱っこされるページで必ず、「抱っこ!」と言って手を差し伸べてきます。また、この本に出会ってからは外出時に、傘を持ちたがる様になりました。

    あーちゃんママさん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。