本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

おもち

おもちを焼いて食べる喜びを木版画で描きます

おもちを焼きましょう。網の上におもちをのせて、さあ焼こう。じりじりじりじり、おもちがだんだん熱くなる。ちりちりちりり、ほんのり裏が焼けてきた。もう焼けたかな? まあだまだ、もう少し――。おもちに焼き色がつき、ふくらむ様子を美しい木版画で描きます。おもちが焼けたら、磯辺焼きに、あんこもち、きなこもち、おいしそうなおもちをたくさん作って、さあどうぞ召し上がれ。おもちを焼いて食べるうれしさ、楽しさがつまった絵本です。

  • 読んであげるなら

    2才から

  • 自分で読むなら

カテゴリ : 絵本
定価 : 990円(税込)
ページ数 : 24ページ
サイズ : 22×21cm
初版年月日 : 2021年11月20日
ISBN : 978-4-8340-8635-5
シリーズ 幼児絵本

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~

みんなの感想(2件)

  • こどものとも年少版の頃から楽しく読ませていただいていました。おもちが焼けるリアルでおいしそうな様子、あたたかみのある木版の絵とリズムの良い言葉、読みきかせにこれからも長く使わせていただきたいと思います。リクエストですが秋野不矩さんの「きんいろのしか」と降矢ななさんの「まゆとブカブカブー」は読みきかせに多く使います。是非復刻をお願いします。

    hanaさん
    お子さんの年齢:4才

  • 育児の合間に子育て支援センターで0~3歳児に読み聞かせをしています。
    お正月を感じる、小さな子でも楽しめる絵本を探していて、この本を図書館で見つけました。
    木版画がおもちのぷっくらと焼ける様子、やわらかさをよく表していて、とてもおいしそうです。
    彦坂さん、もりとさんの絵本なら間違いないですね。
    手元に置きたかったのですが、既に月刊誌は絶版になっていました。
    今回、ハードカバーになってうれしいです!

    あーるさん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。