本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

もりのひなまつり

森の近くの家の蔵に住んでいるねずみばあさんのところに、のねずみたちから「森のひなまつりをしたいので、おひなさまを森に連れてきて下さい」という手紙が届きました。そこで、ねずみばあさんはおひなさまといっしょに森に出かけました。森でおひなさまたちは、動物たちと歌ったり、踊ったり楽しく過ごしました。ところが、帰り道で、雪が降り始め、蔵に戻ったおひなさまたちは、すっかり汚れてしまっていました。さあ、大変!

  • 読んであげるなら

    3才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体900円+税
ページ数 : 32ページ
サイズ : 20×27cm
初版年月日 : 2000年02月10日
ISBN : 978-4-8340-1654-3
シリーズ こどものとも絵本

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学低学年~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学高学年~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 育児・絵本論

    • 育児・絵本論
    • 一般

みんなの感想(4件)

  • 娘たちはもちろんわたしもお気に入りの絵本。のねずみこどもかいの招待に喜んで森へ出かけていくおひなさまたちもかわいらしいし、心配性のねずみばあちゃんの後半での頼もしい活躍ぶりもすてきです。動物たちもおひなさまも表情豊かで、森の景色やねずみばあちゃんの住む蔵の中もこまごまと描きこまれていて、何度ながめても見飽きません。

    NORISさん

  • いつもかしこまってお行儀良く並んでいるお雛様。でも、お雛様もお外遊びが好きなのかな?な~んて楽しい森でのひな祭りの様子を見て思いました^^☆優雅なお雛様と森の可愛い動物たちの絵がほのぼのと心を和ませてくれます。もし、我が家に雛人形があったら、全身くまなくチェックを入れるんだろうなぁ。そして、少しでも汚れがあったらどこに行ってきたのか、と話しかけたくなるんでしょうね。おすまし顔の裏の世界?メルヘンだわぁ~♪

    青い空さん

  • ひなまつりパーティーをしたいと思うのは、何も人間だけではないんですよね^^;そう例えば、この絵本の主人公のように森に住んでいるねずみたち。雛人形を飾ると嬉しくなっちゃう。やっぱパーティーは楽しくしなくちゃ♪ねずみばあちゃんにお願いする気持ち、わかるなあと思っちゃいました。パーティーの様子もすごくにぎやかで、3人官女はどこで楽しんでいるのかしらなど探すのも楽しい絵本です。

    さやぽん☆さん

  • もりの動物達がとにかくかわいらしいです。おひなさまが見たくてこんなに集まっちゃったんでしょうね。とにかくいっーぱいの動物達のいろいろな表情が大好きです。ひなまつりが終わっても、「これ読んで」と息子が本棚からだしてくる絵本です。

    白いしっぽさん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。