本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

「母の友」特選童話集

こどもに聞かせる一日一話2

“お話”がつなげる心と心

子どもと一緒に楽しめる、短くておもしろいお話が一挙30話! 大好評の童話集のパート2です。「幼い子と親が心をかよいあわせ、歓びをともにする有力な手がかりが、子どもに語る物語という言葉の世界にあるのではないか」。雑誌「母の友」の創刊編集長、松居直(1926~2022)はそう考え「一日一話」企画を生みだしました。本を開いて、心をつなぐひとときを。絵本『ぐりとぐら』のもととなった童話「たまご」も収録。

  • 読んであげるなら

    3才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 読みもの
定価 : 1,650円(税込)
ページ数 : 88ページ
サイズ : 22×16cm
初版年月日 : 2024年06月15日
ISBN : 978-4-8340-8793-2
シリーズ 福音館の単行本

その他の仕様 +

おなじシリーズの本

  • 読みもの

    • 読みもの
    • 3才~

あなたへのおすすめ

  • 読みもの

    • 読みもの
    • 3才~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 3才~

みんなの感想(1件)

  • 待ちに待っていたパート2。書店の店頭で見つけ、嬉しさと子供達と一緒に読む楽しみでいっぱいになりました。パート1での子供達のお気に入り、“ピーナッツ旅に出る”の新作“ピーナッツ、キュウリに会う”はその晩の1番の大笑い。よく笑った後は、満足からか本当に良く眠ります。また新しい作品を子供達と楽しみに読んで行こうと思います。素敵な童話集を有難うございます。

    formalhautさん
    お子さんの年齢:5・6才

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。

    あのねメール通信に登録する