本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

こぶたほいくえん

いたずらばかりする3匹のこぶたを見かねたお父さんとお母さんは、3匹をこぶたほいくえんに入園させることにしました。初めての保育園で、最初のうちは不安そうにしていた3匹も、かけっこをすると早いこと早いこと。ポプラの木をまわってイチバンで戻ってくると、みんなが休んでいるのを尻目に、もう一走り。お母さんが迎えに来るころには、しっかり保育園が好きになっていました。

  • 読んであげるなら

    2才から

  • 自分で読むなら

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体900円+税
ページ数 : 24ページ
サイズ : 22×21cm
初版年月日 : 2001年03月15日
ISBN : 978-4-8340-1739-7
シリーズ 幼児絵本

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~

みんなの感想(3件)

  • 今の時期にぴったりの絵本ではないでしょうか?こういう保育園や幼稚園が舞台の本が大好きなんです。自分と重ねてみてしまうのかもしれません。この本も読んだらすぐにもう一回読んでと言われました。このこぶたくんたちも最初は園が好きではなさそうでしたが友達もできて自分に特技があるということが分かってすごく楽しそうで。娘もこぶたくんのように自分にもう少し自信を持ってもらいたいです。

    まおるさん

  • 3つ子のこぶたのとても楽しいおはなしです。うちの子どももこぶたと一緒に保育園に行ったつもりで楽しく読んでいます。絵がたくさんでとてもかわいく、こぶたののびのびとした楽しい様子が伝わってきます。

    ももしゅんさん

  • 母親と離れて過ごすということで、幼稚園への登園を嫌がっていた息子がこの絵本をきっかけに変わっていきました。入園から2ヶ月経た今では幼稚園が大好きで冬休みが辛い様子です。『こぶたほいくえん』での変わらぬ日常(劇的な出来事をとりあげていないところ)の様子が子どもを安心させるのでしょうね。

    ハイディさん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。