本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

エルマーのぼうけん

年取ったのらねこからどうぶつ島に囚われているりゅうの子どもの話を聞いたエルマーは、りゅうの子どもを助ける冒険の旅に出発します。どうぶつ島ではライオン、トラ、サイなど恐ろしい動物たちが待ちうけていました。エルマーは、知恵と勇気で出発前にリュックにつめた輪ゴムやチューインガム、歯ブラシをつかって、次々と動物たちをやりこめていきます。エルマーはりゅうの子どもを助け出すことができるのでしょうか?

  • 読んであげるなら

    5・6才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 幼年童話
定価 : 本体1,200円+税
ページ数 : 128ページ
サイズ : 22×16cm
初版年月日 : 1963年07月15日
ISBN : 978-4-8340-0013-9
シリーズ 世界傑作童話

その他の仕様 +

おなじシリーズの本

  • 幼年童話

    • 幼年童話
    • 5・6才~
  • 幼年童話

    • 幼年童話
    • 5・6才~
  • 幼年童話

    • 幼年童話
    • 5・6才~
    • セット
  • 幼年童話

    • 幼年童話
    • 5・6才~
    • 限定
  • グッズ

    • グッズ

あなたへのおすすめ

  • 幼年童話

    • 幼年童話
    • 5・6才~
  • 幼年童話

    • 幼年童話
    • 5・6才~
  • 幼年童話

    • 幼年童話
    • 4才~
  • 幼年童話

    • 幼年童話
    • 5・6才~
  • 幼年童話

    • 幼年童話
    • 5・6才~
  • 幼年童話

    • 幼年童話
    • 5・6才~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 小学中学年~
  • 育児・絵本論

    • 育児・絵本論
    • 小学中学年~

みんなの感想(45件)

  • ありがと

    ほしの げんとさん
    お子さんの年齢:4才

  • 何日かにわけて少しずつ読み聞かせました。とても楽しんできいていました。

    nnさん
    お子さんの年齢:5・6才

  • エルマーが、りゅうにあえてよかったなとおもいました。

    田川 夏衣良さん
    お子さんの年齢:5・6才

  • おもしろいほんでした。

    むらかみ じゅんいちさん
    お子さんの年齢:5・6才

  • “おっと”といういいかたがけっこうおもしろいね。いままでよんだほんではまちがえたとき“おっと まちがい”といわなかったのでおもしろかった。

    shioriさん

  • ライオンにあってライオンのかみのけが女の子のかみのけになっておもしろかった。エルマーがふくろのなかにもぐりこんでおもしろかった。

    あおきけいたさん

  • ぼくもエルマーみたいに、りゅうのせなかにのってみたいな

    中原瑛斗さん

  • すばらしい知恵と勇気で、困難を乗りこえていくエルマーの冒険は、子どもたちに無限の可能性をひろげてくれます。親、そのまた親(祖母)が、心楽しく読むことができました。

    つばささん

  • 絵本やおはなしの世界が大好きな子どもたちですが、エルマーシリーズを読んでいる時は特別に楽しそうなわくわくした表情をしています。みかんを食べる時、いつも「りゅうといっしょにたべたいな」「かわをりゅうにあげたいな」と言っています。

    taesugiさん

  • 私が小学生の時に読んだ本を5歳の息子と8歳の娘に読んであげました。2人とも夢中になって聞いてくれて、大好きな本になりました。今つづきの2冊を読んでいるところです。調べてみると、72年前に書かれた本ということで、おどろきました!名作はいつの時代に読んでも良いものなのですね。

    荒井千賀さん

  • エルマーが他の動物をだますのがおもしろかったー!

    ポーコンコンノスケさん

  • 親が第一世代の読者。寝るときの読み聞かせに試したところ、40年近くぶりでも全く古びることなく、物語の輝きはそのまま…。親も子も楽しく読めました。

    BBさん

  • 幼稚園のペープサートで演じたので、娘がよろこぶかと思い、購入しました。有名なお話なのに、私は読んだ事がなかったので“どうして知らないの?”と娘につっこまれました。毎夜少しずつ読み進めています。1つの文章が絵本より長いのに、ひらがなばかりで読みづらいです。早く自分で読んでくれないかな?すごろくもあるようなので、次はそちらを買う予定です。

    Mahoさん

  • 夏休みの読書感想文を書くのに、何が良いか考えていたら、妹が幼稚園で見た人形劇がすごくおもしろかったと言っていたので、決めました。すごくおもしろくて、宿題が早く出来て良かったです。

    福田桃加さん

  • エルマーの3部作は、今40代の長男に読み聞かせをし、とても好評でした。その長男とそっくりの孫に、読み聞かせしています。

    栗原絹代さん

  • いっぱいおはなしがあってたのしい

    勝又茂さん

  • この夏休み、5歳男児と8歳女児の孫2人を1週間程預かることになり、就寝前の本として選びました。私自身が3人の娘を育てている時代、おそらく幼稚園ですすめられたと思いますが、読みきかせている私も面白かった記憶があったので「まちがいない」と思い購入しました。案の定、孫達もどんどん引き込まれ、自ら読み始めましたが、1章の長さも子ども達が読むのに丁度良く、楽しい夏休みの思い出の一つになりました。

    まるれさん

  • おもしろかったよ。

    りょうさん

  • 自分が小さいときに大好きだったエルマーシリーズを息子にプレゼントし、読みきかせています。なつかしいみかん島と、ぴょんぴょこいわ。世代をこえて読んであげられることをとても幸せに思います。自分の母に感謝です。昔読んでくれたことを思い出します。

    りゅうとらじゅんさん

  • 少しずつ長い物語をよんでほしくて、おたんじょう日プレゼントとして3冊用意しました。自分がよんだ頃のワクワクを息子にも感じてほしくて!!

    りーくんさん

  • エルマーのほんがたのしいからだいすきです。

    はるちゃんさん

  • 卒園記念として、幼稚園から頂きました。6歳の娘がとても喜んでいました。園でも読んでもらっていたようです。

    片桐知佳さん

  • ぼうけん、ぜんぶたのしかった。わにのせなかに、エルマーがのるところがたのしかった。

    ゆうとさん

  • 保育園で先生に本を読んでもらい、親に本を買ってもらって読みまして、楽しかったです。

    榊原史織さん

  • 年長の時に、この本に出会いました。初めは、娘には少し難しいのかと思っていましたが、じっとお話しを聞いて想像している姿は驚きでした。ストーリーも私も子どもと一緒になってドキドキ、ハラハラ。チューインガム等で試練を乗りこえていくエルマーの姿は、子どもにとっても絵本を通して、心強いお手本になったと思います。何度も読んでと言ってきます。

    オトモさん

  • 子どもに絵本から本を読む楽しさがわかるようにと、購入しました。次から次にわくわくするような出来事と、少しの不安が好奇心をさそったようで、本当に夢中になって読めました。活字へのスタートとなる、大切な本になりました。

    たまさん

  • エルマーのアイディアで、次々とピンチをきりぬけるところがおもしろかったです。サルが虫めがねをのぞく絵がとてもおもしろく、親子で笑いました。

    吉田美佳さん

  • りゅうがかわいかった。ごりらがゆってるところがおもしろかった。エルマーがかしこかった。りゅうがかわいそうだった。

    ちさこさん

  • 絵本から児童書への移行として、この本が学校の図書の先生からの資料に紹介されており、時間のある時に孫に読みはじめました。孫と一緒に「ぼうけん」のワクワクを感じながら、エルマーになりながら、思う事はやってみなくては、どうなるかわからないから楽しいのだと、たとえ失敗しても1つも無駄はなく、そこからどう考えていくかがこの本には感じられました。

    藤原 眞喜子さん
    お子さんの年齢:小学低学年

  • 帯にあるように「出会ってほしい物語の中の物語」であるこの本を小学生になった子は生まれて初めてひとりで読みはじめる。何という幸運!選んだ私も渡された子も幾万もの物語の海に乗り出した。これから色んな風に吹かれながら漕ぎ進み、楽しんで味わって出会うだろう。自分の1冊に。

    根本 みゆきさん
    お子さんの年齢:小学低学年

  • ハラハラドキドキの連続で、子どもも「早く早く」と急かすほど面白かった!それでも、1日1タイトルと決めて読み進めました。あと2冊あるので、毎日楽しみながら読んでいこうと思います。ちなみに、子どもは続きが気になってこっそり読んでいたようです。

    おけいちゃんさん
    お子さんの年齢:小学低学年

  • エルマーがライオンのヘアセットしてあげたところがおもしろかったです。

    こんこんさん
    お子さんの年齢:小学低学年

  • くじらをふんだところがおもしろかった。

    こうちゃんさん
    お子さんの年齢:5・6才

  • 字が少なく絵が多い絵本ばかりに慣れていたので、楽しめるか心配でした。しかし、読みはじめたとたんに子供がひきこまれていくのが分かりました。1つ1つの言葉やセリフに想像力をふくらませているようです。また、エルマーシリーズを増やしていきたいです。

    ここはるさん
    お子さんの年齢:小学低学年

  • 家でをした少年は楽しそうだったけど、わたしはこわがりだから楽しめるのかな、と思う本でした。

    ふうちゃんさん
    お子さんの年齢:小学低学年

  • 毎日1話ずつ、楽しんで読んでいます。地図を見ながら話とつなげて話してくれます。

    のんのんさん
    お子さんの年齢:5・6才

  • 私が小さい頃大好きだった「エルマーシリーズ」。保育園で見つけて、買って買ってーと言われた時は、親子だなぁと私も嬉しくなりました。あれだけ読みこんだのに、いざ子供に読んであげると、この先どうだったっけ?と私もワクワクが止まりませんでした!長いので2章か3章ずつ寝る前に読むのが日課で、寝る前の楽しみになっています。目指せ!親子3世代ーー!!

    そなすけさん
    お子さんの年齢:5・6才

  • ぼくのおとうさんの話しをするところが、家庭をかんじる。お母さんはムチでたたく(時代背景が感じられる)そんな男の子が自由に色々な動物と接し難関をのり越えていくのが楽しい。

    ババゴンさん
    お子さんの年齢:小学低学年

  • 子どもの頃、TV番組で「エルマーのぼうけん」のお人形劇をしていました。家で家族で「エルマーのぼうけん」について話しを少ししました。子ども時代に思い出のある物語なので、絵本があるので買ってみました。

    おめめさん

  • 保育所の劇でこの本の事を知りました。4歳にはまだ少し早いかなと思いつつも、やがて成長して自分で読める日がくるのをたのしみにしています。大人の私が読んでもドキドキ、ハラハラの楽しいお話です。かわいい恐竜と勇気あるエルマーのやりとりに心がひきこまれます。

    あさみさん
    お子さんの年齢:4才

  • 兄のお嫁さんが娘の誕生日プレゼントとして購入してくれました。娘は2月で6歳になります。お嫁さんが子供の時に大好きで、よく読んでいたそうです。本好きな娘への心のこもったプレゼント、とっても嬉しかったです。私も子供の頃に面白かったことを覚えています。久しぶりに娘と一緒に読む時間を作り、楽しみたいと思います。

    あかりちゃんさん
    お子さんの年齢:5・6才

  • 「ちびくろ サンボ」みたいで、面白かったです。エルマーシリーズ、他のも読みたいです。

    成木 理恵さん

  • えるまーのぼうけんのげきをやりました。たのしかったです。

    伊藤 優花さん
    お子さんの年齢:5・6才

  • 私も小学生のころすごい大好きだった童話。息子(年長児)にはまだ早いかなあ、まだ早いかなあと思っていたのですが、保育園でも読んでいるということだし、読んでみようと思って読んだらもうのめり込む・のめりこむ。もうドキドキ・ワクワクで、つづきがどうしても知りたくなってしまったようで、結局始めて読んだときは2日で読んでしまいました^^;そのくらいのめり込んでいました♪裏表紙の地図をみながら、次はどういくのか?どっちかなあ?とすごく楽しそうです♪やっぱ名作ですね!

    さやぽん☆さん

  • 私が幼稚園の読み聞かせで毎日楽しみにしていたのを思い出して購入し、7歳と5歳の子どもに読み聞かせたところ、2人ともすっかりはまってしまいました。今ではどの場面でリュックにみかんが何個入っているかも正確に覚えています。すぐに、続編をせがまれました。

    Qmaさん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。