本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

タンタンとピカロたち

完成した話としては、シリーズ最後となる作品です。舞台は、『かけた耳』と同じ南米のサン・テオドロス。タンタンとスノーウィは、友人たちを助けるため、罠とわかりながらも、サン・テオドロスにのりこみます。そこでタンタンは思いがけず、革命の手伝いをすることになります。これまでの巻に出てきた人物たちが、敵も味方も次々にたくさん登場し、それぞれの強烈な個性で、物語をにぎやかに彩ります。

  • 読んであげるなら

  • 自分で読むなら

    小学中学年から

カテゴリ : 読みもの
定価 : 1,760円(税込)
ページ数 : 64ページ
サイズ : 31×23cm
初版年月日 : 2007年12月15日
ISBN : 978-4-8340-2002-1
シリーズ タンタンの冒険

その他の仕様 +

おなじシリーズの本

  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~

あなたへのおすすめ

  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
    • 文庫版
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
    • 文庫版
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学高学年~
    • 文庫版
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
    • 文庫版

みんなの感想(2件)

  • デュポンさんとデュボンさん達を助けるためにカーニバルの服等に着替えたりしていたのが面白かったです。

    スノーウィさん

  • わたしは、この「タンタンとピカロたち」で、本当にスノーウィはお酒好きなんだなあとあらためて思いました。船長がのめなかったお酒を全てなめて、すごくよっぱらっています。ほかにも、「黒い島のひみつ」や「なぞのユニコーン号」でもお酒をのんでいますが、これほどよっぱらっているのはみたことがありません。ベロンベロンによっぱらってタンタンにかかえられて階段を上っていくところはフゥーという顔です。わたしはこの顔がすきです。それから、ビーカー教授が「せんタン!タンちょう!大変です!」といっているところも面白いです。こうふんしているとはいえ、それはやりすぎです。

    わかめさん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。