本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

おおさむ こさむ

「きつねのきっこ」シリーズの3作目。きつねのきっこといたちのちいとにいは、おおばあちゃんにマントを作ってもらいました。みんなは雪の中、新しいマントを着てそりあそびに出かけます。するときっこたちの前に、かわいいゆきだるまがふたつあらわれました。一緒にそりあそびをしてから、かきごおりを食べていると、なぜかゆきだるまの体がどんどん大きくなっていくではありませんか。きっこがおかしいなと思っていると・・・。

  • 読んであげるなら

    3才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体900円+税
ページ数 : 32ページ
サイズ : 27×20cm
初版年月日 : 2005年10月15日
ISBN : 978-4-8340-2145-5
シリーズ こどものとも絵本

その他の仕様 +

おなじシリーズの本

  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~

みんなの感想(2件)

  • 娘(ゆっち)が1歳半の頃に夢中になっていた絵本。なぜか ゆきぼうずが大きくなるページが大好きで「ずずず~ん」と言っては喜んでいました。3才の姉(さく)が影響され、それから二人揃ってきっこちゃんシリーズの虜になるのでした。

    にわぺこさん

  • 大好きなキッコちゃんシリーズの冬のお話ということで、親子で読む前からワクワク^^;おおばあちゃんからマントを作ってもらったきっこちゃんといたちのちいとにい。「こんな寒い日は雪ぼうずがでるよ。」とおばあちゃんに忠告されたのに、新しいマントでお出かけしたい3人はお外へ・・・そこで3人があったのは、なんと可愛いゆきだるまたち。一緒に遊ぶことになったんだけど、実はこのゆきだるまたちの正体は・・・いつもながら起承転結のあるきっこちゃんシリーズに満足な私たち。特に今回は、可愛いゆきだるまが、実は・・・っていう感じで、ちょっとドキドキしてしまいました!そしてきっこちゃんがゆきぼうずたちの攻撃のかわし方がなかなか面白かったです。このシリーズでは一番怖さでドキドキしてしまいましたが、最後はちゃんとオチもあり楽しかったです。きっこちゃんの機転で、ちいとにい、命拾いしてよかったね♪と素直に思えるお話でした。

    さやぽん☆さん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。