本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

お知らせ

お知らせ

終了日が近い順

開始日が早い順

  • 生誕111年 赤羽末吉展 日本美術へのとびら

    会期

    2021年06月19日~2021年09月26日

    会場

    ちひろ美術館・東京(東京・上井草)

    「日本の古い伝統的な美術の美しさに現代的な解釈を加えたものを、次の世代の子どもに伝えたい」と語った赤羽末吉さん。絵本の主題にふさわしい表現を求めて、日本の絵画を研究された赤羽末吉さんの世界をご堪能ください。

    詳細はこちら

  • 『草木鳥鳥文様』展開催記念 ユカワアツコさんオンライントーク

    会期

    2021年10月02日~2021年10月02日

    会場

    ZOOMでのオンライン形式(教文館ナルニア国)

    『草木鳥鳥文様』展の開催を記念し、“鳥を描くということ ―― ユカワアツコさんに聞く『草木鳥鳥文様』のこと”と題したオンライントークが開催されます。

    今回のオンラインイベントでは、画家のユカワアツコさんに『草木鳥鳥文様』の制作のことや、野鳥と植物への思い、また抽斗に絵を描くということについて、お話を伺います。
    身のまわりの自然に目を向け、新しい興味をひらくきっかけに。ぜひご参加ください。
     

    詳細はこちら

  • つながる・つながれ!のりものえほん展

    会期

    2021年07月31日~2021年10月03日

    会場

    町田市民文学館(東京・町田市)

    「のりもの」の絵本を取り上げる展覧会が開催されます。福音館の作品では、『はしるはしる とっきゅうれっしゃ』、『フェリーターミナルのいちにち』、『路線バス しゅっぱつ!』、『地下鉄のできるまで』の原画が展示されます。

    詳細はこちら

  • 安野光雅 追悼 「洛中洛外と京都御苑の花」展

    会期

    2021年08月25日~2021年10月04日

    会場

    大阪高島屋(大阪・難波/8/25~9/6)横浜高島屋(神奈川・横浜/9/15~10/4)

    「旅の絵本」シリーズなどでおなじみの画家・安野光雅の作品の原画を展示する追悼展が大阪・神奈川の2か所で開催。
    物販コーナーでは絵本作品もお求めいただけます。
    大阪高島屋:2021年8月25日(水)~9月6日(月)/横浜高島屋:2021年9月15日(水)~10月4日(月)
    ※最新の営業情報は開催店舗のホームページでご確認ください。

    詳細はこちら

  • 山﨑杉夫「あっちからこっちから」絵本原画展

    会期

    2021年09月27日~2021年10月09日

    会場

    ギャラリー山陽堂(東京・表参道)

    表参道の山陽堂書店のギャラリーにて『あっちから こっちから』(「こどものとも0.1.2」8月号 山﨑 杉夫 作)の原画展が開かれます。絵本に使用された原画11点に加え、テーマにちなんだ小品が一緒に展示される予定です。
    *状況により開廊時間が変更となることがございます。ご来場前に当店HP・SNS等でご確認ください。

    詳細はこちら

  • 西村敏雄さん『もりのおふろ』原画展

    会期

    2021年09月02日~2021年10月10日

    会場

    「三月の羊」(北海道・亀田郡七飯町)

    西村敏雄さん『もりのおふろ』原画展が北海道で開催されます。原画7点を額装したものが展示される予定です。

    期間:9月2日~10月10日(9月19日のみ臨時休業)
    場所:「三月の羊」(焼き菓子とパンの店)
       OPEN 10:00~16:00
       CLOSE 月・火・水曜(9月19日のみ臨時休業)

    詳細はこちら

  • 魔女がやってきた 角野栄子展

    会期

    2021年09月04日~2021年10月17日

    会場

    酒田市美術館(山形・酒田市)

    絵本から児童文学、自伝的小説などさまざまな作品を生み出してきた角野栄子さんの展覧会が開催されます。会場では原画とともに、角野さんが書いた創作ノートや原稿をまじえて、作家としての歩んできた道のりをたどります。

    詳細はこちら

  • 『草木鳥鳥文様』原画展

    会期

    2021年08月26日~2021年10月19日

    会場

    教文館ナルニア国(東京・銀座)

    会場では、ユカワアツコさんが描かれた抽斗の原画(全点)を壁一面に組み上げた展示や、表紙のプリント、『キジのかぞく』(かがくのとも2021.8)の原画も展示予定です。

    詳細はこちら

  • 企画展示 もういちど「みみをすますように 酒井駒子」展

    会期

    2021年09月18日~2021年11月14日

    会場

    ​​​​​​​PLAY! Museum(東京・立川)

    ※ 本展示は今年の春に行われた原画展の再展示です。緊急事態宣言で休館があったことから再度開催されます。

    これまでに刊行された20冊の絵本を中心に、約250点の原画を展示します。会場内には、酒井さんが制作を行う山のアトリエ周辺の映像や音、大切にしている小さなおもちゃやオブジェを配し、森や街の中をゆったりとめぐりながら、絵とことばに出会う、そんな新しい体験を提供する展覧会です。
     

    詳細はこちら

  • 和田誠展

    会期

    2021年10月09日~2021年12月19日

    会場

    東京オペラシティ アートギャラリー(東京・初台)

    和田誠さんの展示会が開催されます。会場では『あな』や『とぶ』の原画が展示される予定です。

    詳細はこちら

  • 年間展示「ぐりとぐら しあわせの本」展

    会期

    2021年04月10日~2022年03月31日

    会場

    PLAY! Museum(東京・立川)

    2021年4月から1年間、「ぐりとぐら しあわせの本」展を開催します。絵本の原画は展示しませんが、来場者は、絵本のページをめくる代わりに、自分自身がぐりとぐらとなって、四季折々の絵本の中を歩いていきます。子どもたちは心を躍らせ、大人は懐かしい記憶と新たな発見を楽しむことができる展覧会です。

    詳細はこちら

  • 現在、新卒・中途ともに採用募集は予定しておりません。予定変更の際は、この場でお知らせいたします。

福音館の最新情報

フォローする

あのねメール通信の登録

著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。