本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

お知らせ

お知らせ

終了日が近い順

開始日が早い順

  • 安井 清子展 ラオス 山の図書館と刺繍でつづる モンのお話の世界

    会期

    2019年05月17日~2019年06月22日

    会場

    ギャラリー・カフェ 飛ぶ魚(神奈川県・湯河原町)

    『ラオス 山の村に図書館ができた』の著者、安井清子さんの展示会が開催されます。モン族の子どもたちが刺繍で綴った絵本の原本、モンの子供たちの写真やモンの刺繍作品などが展示されます。安井さんのトーク会もあります。

    詳細はこちら

  • 縮小/拡大する美術 センス・オブ・スケール展

    会期

    2019年04月13日~2019年06月23日

    会場

    横須賀美術館(神奈川県・横須賀市)

    「かがくのとも」2019年2月号『せんのはっけん』の著者・鈴木康広さんの作品が出品された展覧会が開催中です。美術館で体験する「スケール」の旅をお楽しみください。

    詳細はこちら

  • くまのパディントン™展

    会期

    2019年04月20日~2019年06月23日

    会場

    群馬県立近代美術館(群馬県・高崎市)

    イギリスを代表する児童文学「パディントン」シリーズの展覧会が開催されます。
    児童書シリーズの挿絵でおなじみのペギー・フォートナムをはじめ、各作家による絵本や漫画の原画、世界中で出版された書籍、さらには生みの親であるボンド氏の仕事道具や貴重なインタビュー映像などを通して、パディントンの世界が紹介されます。

    詳細はこちら

  • 日本・中国・韓国のマンガ・アニメ作家たち 第1期

    会期

    2019年05月09日~2019年06月27日

    会場

    庁舎まるごとミュージアム(東京・南池袋)

    東アジア文化都市2019豊島の展示企画「マンガ・アニメ区役所」にて、『リトルTの冒険』などの著者でアニメーション作家の古川タクさんの作品が上映・展示されています。遊び心溢れる作品をお楽しみください。

    詳細はこちら

  • 絵本製作ワークショップ ミャンマーに絵本を送ろう

    会期

    2019年06月29日~2019年06月29日

    会場

    教文館ナルニア国(東京・銀座)

    ミャンマーに送る絵本を制作するワークショップが開催されます。『おおきなかぶ』『ぐりとぐら』『うずらちゃんのかくれんぼ』の中からいずれか1冊を選んで翻訳絵本を作ります。絵本を通して世界とつながってみませんか?

    詳細はこちら

  • 岩合光昭写真展 ねこづくし

    会期

    2019年04月23日~2019年06月30日

    会場

    川崎市市民ミュージアム(神奈川県・川崎市)

    『10ねこ』『地球動物記』などの著者で写真家の岩合光昭さんの写真展が開催されています。「島の猫」「やきものの里のネコ」シリーズを中心に、日本各地で出逢った猫たちの写真、200余点が会場を彩る「ねこづくし」の世界をご堪能ください。

    詳細はこちら

  • ばらいろのかさ 刊行記念パネル展

    会期

    2019年06月15日~2019年06月30日

    会場

    貝の小鳥(東京・下落合)

    野坂悦子さんが翻訳を手がけたカナダ生まれの絵本、『ばらいろのかさ』のパネル展が開催されます。雨の日もばらいろに染める、ジュヌヴィエーヴ・ゴドブーさんの素敵な絵をお楽しみください。野坂さんのサイン会もあります。

    詳細はこちら

  • 出版社「アルバトロス」プレゼンテーション

    会期

    2019年07月03日~2019年07月05日

    会場

    チェコ共和国大使館内 チェコセンター東京(東京・広尾)

    チェコの児童書出版社「アルバトロス」の創業70周年を記念して、約150冊のチェコの書籍が展示紹介されます。イベント最終日には、出版元がアルバトロスで福音館から刊行された『クリスマスのあかり ~チェコのイブのできごと~』の訳者、木村有子さんのトークイベントが開催されます。

    詳細はこちら

  • 福井利佐 切り絵展 絢爛「能」

    会期

    2019年05月04日~2019年07月07日

    会場

    駿府博物館(静岡県・静岡市)

    「かがくのとも」2019年7月号『むしたちの おとの せかい』の著者・福井利佐さんの切り絵展が開催されています。伝統的な切り絵技法を使った、「能」に関する作品を中心に展示しています。奥深い陰影で表現する切り絵の世界をお楽しみください。

    詳細はこちら

  • フェリックス・ホフマン―父から子への贈り物―展

    会期

    2019年04月25日~2019年07月07日

    会場

    八ヶ岳小さな絵本美術館(長野県・諏訪郡)

    フェリックス・ホフマンが子どもたちや孫へ贈った手書きの絵本『おおかみと七ひきのこやぎ』『ねむりひめ』『ラプンツェル』他、今もスイスの街に多く残されているホフマンの壁画やステンドグラスの作品紹介、それらの下絵やスケッチなどが展示されます。

    詳細はこちら

  • 代官山ファミリースタイル『落語少年サダキチ(さん)』刊行記念 サダキチ寄席~代官山 夏の陣~

    会期

    2019年07月13日~2019年07月13日

    会場

    蔦屋書店3号館(東京・代官山)

    「落語少年サダキチ」シリーズの第3弾、『落語少年サダキチ(さん)』の刊行を記念して「サダキチ寄席~代官山 夏の陣~」が開催されます。本の巻末で落語の解説をしている桂九雀さんが出演され、イベント後には、著者の田中啓文さんと桂九雀さんのサイン会もあります。小学生以下のお子様は無料でご参加いただけます(要予約)。とにかくたのしい魅惑の上方落語の世界へぜひお越しください。

    詳細はこちら

  • 私たちの時代・私たちの表現―いま、子どもたちに何を伝えるか―

    会期

    2019年07月13日~2019年07月13日

    会場

    ひと・まち交流館(京都・梅湊町)

    『ごめん』などの著者で『さらわれたオレオマーガリン王子』の訳も手掛けるひこ・田中さんが司会を務める<フォーラム・子どもたちの未来のために>シンポジウムIN京都が開催されます。定員200名のお申し込み制です。

    詳細はこちら

  • 「写真家 堀内孝と画家 牧野伊三夫によるマダガスカル」展

    会期

    2019年06月13日~2019年07月15日

    会場

    book cafe 火星の庭(宮城県・仙台市)

    「たくさんのふしぎ」2019年3月号『青い海をかけるカヌー マダガスカルのヴェズのくらし』の著者で写真家・堀内孝さんと、友人で絵を手がけた画家・牧野伊三夫さんの展覧会が開催されます。スライドトークのイベント開催もあります。

    詳細はこちら

  • “モンゴル草原に生きる人びと~『トヤのひっこし』原画展によせて” 宇田祥子さんのおはなし

    会期

    2019年07月19日~2019年07月19日

    会場

    教文館ナルニア国(東京・銀座)

    『トヤのひっこし』の著者、イチンノロブ・ガンバートルさん&バーサンスレン・ボロルマーさんご夫妻と親しい宇田祥子さんが、モンゴルやそこに暮らす人々にについておはなしされます。先着60名限定のお申し込み制です。

    詳細はこちら

  • 詩と伝説の国―イランの子どもの本

    会期

    2019年03月05日~2019年07月21日

    会場

    国際子ども図書館(東京・上野)

    国際子ども図書館による、イランの子どもの本を紹介する展示会が開催されています。「こどものとも」2018年9月号『ノホディとかいぶつ イランの昔話』が紹介されています。

    詳細はこちら

  • 福音館書店「かがくのとも」創刊50周年記念 福岡伸一先生講演会 「かがく絵本はセンス・オブ・ワンダーの源泉」

    会期

    2019年07月27日~2019年07月27日

    会場

    有楽町朝日ホール(東京・有楽町)

    月刊科学絵本「かがくのとも」が創刊50周年を迎えました。これを記念して、生物学者・福岡伸一さんによる講演会を開催いたします。科学絵本の魅力についてのお話を、たっぷり聞くことのできる講演会です。参加をご希望の方は、下記よりご応募ください。応募締め切りは、2019年6月25日(火)です。

    詳細はこちら

  • 没後1年 かこさとし絵本展~だるまちゃん・からすのシリーズから『みずとはなんじゃ?』まで~

    会期

    2019年06月01日~2019年07月28日

    会場

    藤枝市郷土博物館・文学館(静岡県・藤枝市)

    「だるまちゃん」シリーズや「からすのパンやさん」シリーズ(偕成社)の作者、かこさとしさんの没後1年を記念した絵本展が開催されます。未来を担う子どもたちのために描かれた、かこさとしさんの絵本の世界をお楽しみください。

    詳細はこちら

  • 『トヤのひっこし』原画展

    会期

    2019年06月20日~2019年07月28日

    会場

    教文館ナルニア国(東京・銀座)

    モンゴルの遊牧民のくらしを描いた絵本『トヤのひっこし』の原画展が開催されます。『トヤのひっこし』のほか、著者のイチンノロブ・ガンバートルさんとバーサンスレン・ボロルマーさんの冊数限定サイン本やボロルマーさんが石に描いた美しい細密画も販売される予定です。

    詳細はこちら

  • 伝説のはじまり Si parte la leggenda 陶造形と絵 おかいみほ 個展

    会期

    2019年07月20日~2019年07月31日

    会場

    歩歩琳堂画廊(兵庫県・神戸市)

    『おっしくっら まんじゅう』などの著者、おかいみほさんの個展が開催されます。陶磁器の作品をメインに、絵本原画などの絵画も展示されます。

    詳細はこちら

  • かこさとしの世界展 だるまちゃんもからすのパンやさんも大集合!

    会期

    2019年06月15日~2019年08月04日

    会場

    ひろしま美術館(広島県・広島市)

    かこさとしさんの展覧会では初めての美術館開催となります。『かわ』や『地球』などの科学絵本、人気の「だるまちゃん」シリーズなどの原画や下絵、資料が展示されます。楽しく発見に満ちた、かこさとしさんの世界をお楽しみください。

    詳細はこちら

  • 安西水丸展 1本の水平線

    会期

    2019年06月03日~2019年08月23日

    会場

    ノエビア銀座ギャラリー(東京・銀座)

    『がたん ごとん がたん ごとん』などの作家で、イラストレーターの安西水丸さんの展覧会が開催されます。「ホリゾン(水平線)」にこだわった安西さんの作品世界をご堪能ください。

    詳細はこちら

  • 福井利佐展―むしたちの おとのせかい―

    会期

    2019年06月29日~2019年08月25日

    会場

    調布市文化会館たづくり(東京・調布)

    福井利佐さんが手掛けた「かがくのとも」2019年7月号『むしたちの おとの せかい』の原画28点が展示されます。切り絵で昆虫や虫を作るワークショップ、ギャラリートークの開催もあります。

    詳細はこちら

  • ブラティスラヴァ世界絵本原画展 ―BIBで出会う絵本のいま

    会期

    2019年07月13日~2019年08月28日

    会場

    うらわ美術館(埼玉県・さいたま市)

    世界最大規模の絵本原画コンクールであるブラティスラヴァ世界絵本原画展(Biennial of Illustrations Bratislava: BIB)は、これまでに多くの日本人作家が受賞し、日本の絵本が国際的に評価される場となってきました。本展では、2017年のコンクール受賞作品、日本代表作家の作品、そして今注目の国として中国、イラン、イスラエル、韓国の四カ国の作品がとりあげられ、絵本原画約200点と絵本および関連資料が展示されます。福音館書店の作品からは、絵本『わたしのこねこ』の原画が展示されます。

    詳細はこちら

  • ばばばあちゃんとあそぼう!絵本作家さとうわきこの世界

    会期

    2019年06月29日~2019年09月01日

    会場

    姫路文学館(兵庫県・姫路市)

    人気の「ばばばあちゃん」シリーズや「せんたくかあちゃん」シリーズの作家、さとうわきこさんの展覧会が開催されます。絵本原画を中心に、サイン会や人形劇、コンサートなどイベントも盛りだくさんです。元気いっぱいのばばばあちゃんとあそびましょう!

    詳細はこちら

  • 『ねないこだれだ』誕生50周年記念 せなけいこ展

    会期

    2019年07月06日~2019年09月01日

    会場

    横須賀美術館(神奈川県・横須賀市)

    『ねないこだれだ』の誕生50周年を記念し、せなけいこさんの展覧会が開催されます。おばけや妖怪、うさぎなどをモチーフに、貼り絵の手法を用いて生み出された絵本の原画や資料など約300点が展示されます。小さなお子さんも楽しんでいただける展覧会です。

    詳細はこちら

  • みんなだいすき!はたらくのりものだいしゅうごう!!~えほんのせかいへしゅっぱつしんこう~

    会期

    2019年07月13日~2019年09月08日

    会場

    高知県立文学館(高知県・高知市)

    乗り物絵本の世界を紹介する展覧会が開催されます。福音館の絵本からは『ふねが きた!』(笠野裕一 作)、『しょうぼうじどうしゃ じぷた』『パトカー ぱとくん』(渡辺茂男 作/山本忠敬 絵)が、パネル展示や体験型展示で紹介されます。子どもたちが触って遊べるしかけが盛りだくさんです。

    詳細はこちら

  • 日本・中国・韓国のマンガ・アニメ作家たち 第2期

    会期

    2019年06月29日~2019年09月11日

    会場

    庁舎まるごとミュージアム(東京・南池袋)

    東アジア文化都市2019豊島の展示企画「マンガ・アニメ区役所」にて、アニメーション作家・朱彦潼さんの作品が紹介されます。朱さんの初めての絵本「こどものとも」2019年2月号『ウーペンせんと ろうがんきょう』の原画などが展示されます。

    詳細はこちら

  • かこさとしの世界 ~「だるまちゃん」「からすのパンやさん」から科学絵本、遊びの本まで~

    会期

    2019年07月12日~2019年09月16日

    会場

    かごしまメルヘン館(鹿児島県・鹿児島市)

    『だるまちゃんとてんぐちゃん』『からすのパンやさん』(偕成社)などの楽しいおはなしから、宇宙や地球、生き物など科学を題材にした作品まで、かこさとしさんの業績を紹介する回顧展が開催されます。会期中には、様々なイベントも開催予定です。かこさとしさんの世界をたっぷりとお楽しみください。

    詳細はこちら

  • 『わたしのワンピース』50周年 西巻茅子展―子どものように、子どもとともに

    会期

    2019年07月20日~2019年09月23日

    会場

    神奈川近代文学館(神奈川県・横浜市)

    『かさ さしてあげるね』『みてよ ぴかぴかランドセル』などの著者・西巻茅子さんの展覧会が開催されます。講演会や朗読コンサートなどの開催もあります。

    詳細はこちら

  • 美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方

    会期

    2019年04月20日~2019年09月29日

    会場

    ベルナール・ビュフェ美術館(静岡県・長泉町)

    ディック・ブルーナの絵本『うさこちゃん びじゅつかんへいく』の内容にそって、うさこちゃんと一緒にベルナール・ビュフェの作品を見ていく展覧会です。モダンアートにも影響を受けたという、ディック・ブルーナの作品・制作のようすも紹介されています。

    詳細はこちら

  • ミッフィーのたのしいお花畑 ディック・ブルーナが描くお花と絵本の世界展

    会期

    2019年04月20日~2019年09月29日

    会場

    ヴァンジ彫刻庭園美術館(静岡県・長泉町)

    「うさこちゃん」シリーズの絵本作家、ディック・ブルーナが描く「花」と「植物」に焦点を当て、それらが登場する作品が紹介されます。ディック・ブルーナの表現と美術館庭園を行き来しながら、新たな発見をお楽しみください。

    詳細はこちら

  • ●現在、新卒・中途採用の募集は行っておりません

    募集の際は当ページにてご案内いたします。

福音館の最新情報

フォローする

  • 福音館書店 facebook
  • 福音館書店 twitter
  • たくさんのふしぎ facebook
  • 母の友 facebook

あのねメール通信の登録

著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。