本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

お知らせ

お知らせ

終了日が近い順

開始日が早い順

  • アキノイサム 絵本原画展

    会期

    2021年10月06日~2021年10月31日

    会場

    あわくら会館(岡山県・英田郡西粟倉村)

    画家の秋野亥左牟さんが、ネパールでの暮らしの中でネワール族から聞いた民話を描いた絵本『プンク マインチャ』の原画が展示されます。
    神々と人が交わる世界を描き出した力強い作品の原画をぜひご堪能ください。
    会場では、シルクスクリーン作品や絵本、ポストカードなどのグッズも販売されます。

    詳細はこちら

  • 企画展示 もういちど「みみをすますように 酒井駒子」展

    会期

    2021年09月18日~2021年11月14日

    会場

    ​​​​​​​PLAY! Museum(東京・立川)

    ※ 本展示は今年の春に行われた原画展の再展示です。緊急事態宣言で休館があったことから再度開催されます。

    これまでに刊行された20冊の絵本を中心に、約250点の原画を展示します。会場内には、酒井さんが制作を行う山のアトリエ周辺の映像や音、大切にしている小さなおもちゃやオブジェを配し、森や街の中をゆったりとめぐりながら、絵とことばに出会う、そんな新しい体験を提供する展覧会です。
     

    詳細はこちら

  • 磯部光太郎 個展

    会期

    2021年11月11日~2021年11月20日

    会場

    ギャラリーぐんじ(東京・新富町)

    小さな生き物が棲む場所をテーマに描く、磯部光太郎氏の個展が開催されます。『ふきの はのうえに』(ちいさなかがくのとも2021年5月号)の原画が一部展示される予定です。

    詳細はこちら

  • 秋野亥左牟 絵本原画展

    会期

    2021年10月20日~2021年11月28日

    会場

    東近江市立能登川図書館・博物館ギャラリー(滋賀県・東近江市)

    画家の秋野亥左牟さんの原画展が開催されます。
    『たいようまでのぼったコンドル』『たこなんかじゃないよ』『神々の母に捧げる詩』などの原画を中心に44点の作品が展示されます。

    詳細はこちら

  • スズキコージ民謡画展

    会期

    2021年09月10日~2021年11月29日

    会場

    八ヶ岳小さな絵本美術館(長野県・諏訪郡)

    スズキコージさんの展覧会が八ヶ岳小さな絵本美術館で開催中です。
    会場では『エンソくんきしゃにのる』『ガラスめだまときんのつののヤギ』などの原画が展示されています。

    詳細はこちら

  • 和田誠展

    会期

    2021年10月09日~2021年12月19日

    会場

    東京オペラシティ アートギャラリー(東京・初台)

    和田誠さんの展示会が開催されます。会場では『あな』や『とぶ』の原画が展示される予定です。

    詳細はこちら

  • 大竹英洋『ノースウッズー生命を与える大地ー』写真展

    会期

    2021年10月06日~2021年12月22日

    会場

    土門拳記念館(山形県・酒田市)

    大竹英洋さんの第40回土門拳賞受賞を記念して、土門拳記念館(山形県酒田市)にて写真展が開催されています。
    大竹さんは、北米大陸に広がる世界最大級の原生林「ノースウッズ」をおよそ20年間にわたり取材。太古から人と自然の物語が紡がれてきたその大地の、厳しさと美しさに満ちた姿を追い続けてきました。
    40回目の受賞作品展となる本展では、大型プリント作品を中心に、長年の旅の集大成をご覧いただけます。

    詳細はこちら

  • 秋山あゆ子展 絵に宿る虫しぐれ

    会期

    2021年10月23日~2021年12月28日

    会場

    イルフ童画館(長野県・岡谷市)

    秋山あゆ子さんの展覧会が開催されます。本展は、『くものすおやぶん』シリーズをはじめとする絵本などの原画に加え、制作資料なども展示されます。秋山あゆ子さんの画業を辿る初めての本格的な展覧会です。

    詳細はこちら

  • 企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」

    会期

    2021年11月20日~2022年01月30日

    会場

    PLAY MUSEUM(東京・立川)

    染色家でアーティストの柚木沙弥郎さんの展覧会が、「くらし」と「人生」をテーマにPLAY! MUSEUMで開催されます。
    愉快な絵本作品の原画約80点と、紙粘土と布で作られたユーモラスな約20点の人形たち、そして約50点の色とりどりの大きな布が織りなすダイナミックな展示空間をぜひお楽しみください。

    詳細はこちら

  • 年間展示「ぐりとぐら しあわせの本」展

    会期

    2021年04月10日~2022年03月31日

    会場

    PLAY! Museum(東京・立川)

    2021年4月から1年間、「ぐりとぐら しあわせの本」展を開催します。絵本の原画は展示しませんが、来場者は、絵本のページをめくる代わりに、自分自身がぐりとぐらとなって、四季折々の絵本の中を歩いていきます。子どもたちは心を躍らせ、大人は懐かしい記憶と新たな発見を楽しむことができる展覧会です。

    詳細はこちら

  • 現在、新卒・中途ともに採用募集は予定しておりません。予定変更の際は、この場でお知らせいたします。

福音館の最新情報

フォローする

あのねメール通信の登録

著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。