本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

にんじん

いやだいやだの絵本1

にんじんのすきなこだあれ?

「にんじんの すきなこ だあれ」というよびかけに、「うまさんは にんじんが すき だいすき ああ おいしい」とうまがこたえます。きりんさんも、おさるさんも、ぶたさんも、にんじんを美味しそうに食べます。小さいにんじんはねずみさん、大きいにんじんはぞうさんがいただきます。では、にんじんが1番すきなのはだあれ? 貼り絵を使った独特の温かみのある技法で描かれた、赤ちゃんにぴったりの絵本です。

  • 読んであげるなら

    1才から

  • 自分で読むなら

カテゴリ : 絵本
定価 : 770円(税込)
ページ数 : 24ページ
サイズ : 17×17cm
初版年月日 : 1969年11月10日
ISBN : 978-4-8340-0217-1
シリーズ いやだいやだの絵本

その他の仕様 +

おなじシリーズの本

  • 絵本

    • 絵本
    • 1才~
    • セット
  • 絵本

    • 絵本
    • 1才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 1才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 1才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 1才~
    • セット
  • 絵本

    • 絵本
    • 1才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 1才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 1才~

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 1才~

みんなの感想(9件)

  • にんじんが一番好きなのだあれが可愛いくて気に入ってしまいました。

    久野さん
    お子さんの年齢:5・6才

  • 図書館で借りた「にんじん」をたいそう気に入ったようで「ああ おいしい」のところで一緒に「ああー」と言っています。それをみた母(祖母)が買ってきてくれました。これからもたくさん読みたい一冊です。

    るるるさん
    お子さんの年齢:0才

  • おばにプレゼントしてもらい、気に入って読んでいます。ちょうどこれから離乳食が始まるので、にんじんにもきょうみを持って食べてほしいという思いがこの絵本で伝わりそうで、大切に繰り返し読んで楽しみたいと思います。

    こんこんさん
    お子さんの年齢:0才

  • にんじんが好きな子どものために購入しました。最後のページの「げんきなこだあれ」の後に、子どもの名前をいれて読んでいます。

    西野 真紀さん
    お子さんの年齢:0才

  • 同時購入した「いやだいやだ」が実に笑えた。同じく「ねないこだれだ」は、孫にはちょっとこわかったみたい。

    山下 みどりさん
    お子さんの年齢:1才

  • 33年前娘に読んだものです。せなけいこさんのものは、全部そろえていました。『ねないこだれだ』だけは恐ろしかったらしく、今でもトラウマだと言っていますが…。6ヶ月からは、早すぎますか?

    ほしぞらさん

  • ページをめくることが好きになって、少しずつ自分のペースでページをめくって楽しむようになりました。素敵な作品をありがとうございました。

    クロネコさん
    お子さんの年齢:0才

  • 月齢的に“にんじん”の絵本が今のところぴったりです。色がカラフルで動物も知っているのが出てきてよくみてくれます。絵本の大きさも赤ちゃんに渡すのに丁度良く、たまに自分で絵本を開いてページをめくっているので、驚かされます。これからも色んな絵本を読んでやりたいと思っています。

    うみさん
    お子さんの年齢:0才

  • まだ内容まではわかっていないけれど、とても良く見ています。わかるようになって、にんじんが好きになってくれることを願っています。

    岸本 かおりさん
    お子さんの年齢:0才

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。