本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

いやだいやだの絵本【4冊】

セット

あかちゃんの生活を描いた4冊の絵本セット

あかちゃんの日々の生活を描いたユーモラスなお話を、温かみのある貼り絵の手法で描いた絵本です。にんじんすきなこは?と問いかける『にんじん』、もじゃもじゃ頭をきれいにする『もじゃ もじゃ』、なんでもすぐに「いやだだ」っていうルルちゃんが主人公の『いやだ いやだ』、そして、ねないこはおばけになっちゃう『ねないこ だれだ』の4冊のセットです。あかちゃんに身近なテーマで、初めての絵本にもぴったりです。

  • 読んであげるなら

    1才から

  • 自分で読むなら

カテゴリ : 絵本
定価 : 3,080円(税込)
ページ数 : ―
サイズ : 17×17cm
初版年月日 : 1969年11月10日
ISBN : 978-4-8340-3007-5
シリーズ いやだいやだの絵本

その他の仕様 +

おなじシリーズの本

  • 絵本

    • 絵本
    • 1才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 1才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 1才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 1才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 1才~
    • セット
  • 絵本

    • 絵本
    • 1才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 1才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 1才~

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 1才~
    • セット
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
    • セット
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
    • セット
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
    • セット

みんなの感想(9件)

  • 子どもが、いやだ、いやだ、と言うのはおかしいな?と思って読んでみたかった本です。でも「子ども自身に考えさせる!」ラストはとても良かったです! ニンジンは私の大好物ですが、この子のように元気はありません。

    Suzieさん
    お子さんの年齢:小学低学年

  • 息子が好きな絵本がたくさんつまっており、ねる前にいつも「よんで!」「おねがい!」と持ってきてくれます。特に「ねないこだれだ」が好きで「おばけ!!!」といつも言っております(笑)。これからもたくさんの絵本を読みきかせてあげたいなと思います。ありがとうございました。

    Mikitoさん
    お子さんの年齢:1才

  • イヤイヤ期が続いている息子の行動の変化を期待して購入しました。「ねないこだれだ」は大好きですが「いやだいやだ」は親の意図が分かるのか、自分のことを言われていることが分かるのか、読みたがりません。少し時間を置いてまた読んでみようと思います。

    HKさん
    お子さんの年齢:3才

  • ちぎり絵の何とも言えないやわらかさや可愛らしさに、親の私も好きな絵本作家さんです。シンプルな文ですが、くり返す楽しさがあり、4歳の息子も赤ちゃんの頃にお気に入りでした。今度は2人目の子にたくさん読んであげたいと思います。せなけいこ展にも足を運ぼうと思います!

    SUNさん
    お子さんの年齢:0才

  • 出産後、義理の母からプレゼントしてもらいました。私の主人はもちろん、主人の弟や妹も、この絵本を読みきかされて育ったようです。まだ小さく読みきかせをしてもキョトンとしていますが、2歳~イヤイヤ期に向けて読んであげようと思っています。こうやって何世代も同じ絵本が読みつがれることって素敵だなと思います。

    ぴぴぴさん
    お子さんの年齢:1才

  • 読み聞かせの時には、おとなしくしっかり絵本を見ています。とても興味をもって聞いている(本を見ている)と感じます。すてきな絵本です。

    萩原 遼さん
    お子さんの年齢:1才

  • カラフルな絵本に、まだ2ヵ月の娘も目でおい、声を出しながら楽しんでいる様子でした。これから長く一緒に楽しんでいきたいです。

    みはさん

  • この「いやだいやだ」シリーズに逢ったのは10年以上前。幼稚園の先生になり初めて出逢った絵本。年少クラスに全部ありました。そのときに一番人気だったのが「ねないこだれだ」。何度も何度も保育中に読みました。数ヶ月後には、この絵本シリーズでこどもたちが遊びで、「ねないこはおばけにおなり~」と読みきかせごっこが始まったほど。「あ~んあん」も「にんじん」も大好きでした。今でもこのシリーズは私にとって、とても大切な絵本たちです。

    pokapokaさん

  • 初めてのプレゼントに最適。うちの子は3人ともこのシリーズが好きです。下の娘の1歳代は毎日「にんじん」をもってきては読まされました。しかも続けて何回も。そのうちに、我が家だけの振り付けができて娘と二人振り付け付きで楽しみました。と言っても、ぞうさんのまね、お猿のまね、かばのまねをしてにんじんを食べる簡単なことですが。単純なだけにわかりやすくて楽しめますよー。ぜひ(動作・ふり付きで)親子で楽しいんで下さい。

    まつまつまっつーさん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。