本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

ことばのべんきょうセット

セット

くまちゃんが日常のことばを楽しく覚えられる「ことばのべんきょう」絵本の4冊セットです。

  • 読んであげるなら

    2才から

  • 自分で読むなら

加古 里子 文・絵
カテゴリ : 絵本
定価 : 本体2,400円+税
ページ数 : ―
サイズ : 15×15cm
初版年月日 : 1975年10月01日
ISBN : 978-4-8340-3021-1
シリーズ 福音館のペーパーバック絵本

その他の仕様 +

おなじシリーズの本

  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
    • セット
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
    • セット
  • 絵本

    • 絵本
    • 小学低学年~
    • セット
  • 絵本

    • 絵本
    • 小学低学年~
    • セット
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
    • セット
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
    • セット
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
    • セット
  • 絵本

    • 絵本
    • 1才~
    • セット

みんなの感想(2件)

  • 母である私が生まれた頃に出版された絵本。「お母さんが生まれた頃は、こんなだったんだよ」という視点で読めば、「ことばのべんきょう」にとどまらず、「社会科の勉強」に。昔の日本の勉強をする小学校中学年の子どもとも楽しむことができます。大人とて、時代の変化を改めて深く味わうことが出来ます。おばあちゃんになった時、孫と楽しめるかも。

    すずらんさん

  • 初版が1970年という「ことばのべんきょう1」。古いからどうかなあ、でも加古さんの本だし~と思っているうちに娘二人は大きくなっていき、いつの間にか小学校1年生と3歳に。ずっと気になっていたこともあり、図書館で借りてみました。「ことばのべんきょう1 くまちゃんのいちにち」は表紙から子どもたちの興味を引きました。(くまちゃんがいくつあるか数えたり。)「ことばのべんきょう2 くまちゃんのごあいさつ」は、くまちゃんが謝ることばが印象深かったらしく、そのページがでてくると喜びます。「ことばのべんきょう4 くまちゃんのかいもの」は、小学校1年生の娘に大うけ。「くまちゃんまだ買うの~面白いんですけど~」と気にいってくれたので、セット本で本屋に注文してしまいました。でてくる物とかに古さがありますが、それはそれでいいのではと思います。さすが加古さんの本であります。

    ロボット機関車さん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。