本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

森へ

南アラスカの原生林のものがたり

氷河が後退したあと、長い長い年月をかけて育ってきた南アラスカの原生林。巨木のたちならぶ森の中は夕暮れのように暗い世界。見わたすかぎりの木々、そして地面も岩も倒木も、びっしりと緑のコケにおおわれ、森全体がひとつの生きもののようです。この森をひとりで歩いた著者・星野道夫さんが、森のなかで受け渡されてきた生命のものがたりと果てしない時間の流れについて語ります。

  • 読んであげるなら

  • 自分で読むなら

    小学中学年から

星野 道夫 文・写真
カテゴリ : かがく絵本・図鑑
定価 : 1,430円(税込)
ページ数 : 40ページ
サイズ : 26×20cm
初版年月日 : 1996年09月20日
ISBN : 978-4-8340-1227-9
シリーズ たくさんのふしぎ傑作集

その他の仕様 +

みんなの感想(2件)

  • 森へを読んだとき、先生に道夫さんが,熊に襲われて🐻死んじゃったと聞いてかわいそうと思った。

    日波詩さん
    お子さんの年齢:中学生

  • 小学校6年生の国語の本に、「森へ」の3分の2が掲載されています。写真だけを鑑賞しても様々な思いを抱くことができます。文は淡々として、小学生の子ども達には読みやすい長さです。しかし、写真とともに読者の想像を引き出すには十分な文です。自然の雄大さ、私たちもその一部に存在し暮らしていることを実感させてくれる本だと思います。小学生の子ども達が手にとってじっくり味わってほしい一冊です。お薦めです。

    くりちゃんさん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。