本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

わたしたちのカメムシずかん

やっかいものが宝ものになった話

カメムシがおこした奇跡のような本当のお話

「カメムシ」と聞くと、どんなことを思い浮かべますか? 「あの臭い虫?」と、おそらくあまり良いイメージはもっていないのではないでしょうか。でも、じつはカメムシには、美しいものや、かわったかたちのものなど、いろんな種類がいて、よく見ると、なかなかおもしろい生きものなのです。岩手県葛巻町にある小学校で、そんなカメムシをみんなでさがして、調べて、「カメムシずかん」まで作ってしまったお話です。

  • 読んであげるなら

  • 自分で読むなら

    小学中学年から

カテゴリ : かがく絵本・図鑑
定価 : 本体1,300円+税
ページ数 : 40ページ
サイズ : 26×20cm
初版年月日 : 2020年05月25日
ISBN : 978-4-8340-8552-5
シリーズ たくさんのふしぎ傑作集

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 小学中学年~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 小学中学年~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 小学中学年~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 小学中学年~

みんなの感想(5件)

  • この絵本の舞台となった葛巻町は、私が育った岩手県二戸市の近くの町です。孫におもちゃや絵本を買うお店で、あのねを見て知りました。私も子どもの頃、カメムシ苦手でした。とっても素敵な絵本に出合えました。孫が大きくなったらプレゼントします。

    山岸 清子さん

  • 県内のお話だったし、イラストがかわいかったので、店頭で見てすぐに買って帰りました。すてきな考え方の校長先生に、素直な子ども達。読みながら泣いてしまいました。本にしてくださった方々にも感謝です。

    はなちょこぱんさん
    お子さんの年齢:5・6才

  • 小野公代さんとは盛岡の大新小で3年間ご一緒しました。学級の子どもたちはもちろん、同僚からも慕われる明るい先生でした。江刈小のみなさんと、カメムシの観察、研究をし、このようなご本になったこと、すごいと思います。ガムテープをくっつけて退治するだけだったけど、江刈のみなさんのとりくみが目に浮かびます。障がいのある孫(16歳)に絵を見せ、何回も文を読んでやっています。

    藤原 恒子さん

  • 新聞記事を拝見して早速購入しました。厄介者のカメムシが宝物になった話に大変共感しました。春先になると家中で臭いを発しているのをさがしだしては、ガムテープで駆除する日々でしたが、これからはじっくり観察してみたいと思い直しました。校長先生の導き方がとてもすばらしいと思い、周囲にこんなステキな大人がいることで、子供たちが成長する過程にとても感動しました。新聞には「困ったなと考えているよりは、なんとかできないかと考える方が楽しい」と元校長先生のコメントがあり、同感です。

    ハナミズキさん

  • 新聞記事を拝見して早速購入しました。厄介者のカメムシが宝物になった話に大変共感しました。春先になると家中で匂いを発しているのを探し出してはガムテープで駆除する日々でしたが、これからはじっくり観察してみたいと思い直しました。校長先生の導き方がとてもすばらしいと思い、周囲にこんなステキな大人がいることで子どもたちが成長する過程にとても感動しました。新聞には、「困ったなと考えているよりは、何とかできないかと考える方が楽しい」と元校長先生のコメントがあり、同感です。

    ハナミズキさん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。