本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

文庫版

ハイジ(上)

文庫版

アルプスの自然を愛する少女ハイジの物語

人里から離れて、1人でアルプスの山に住んでいる頑固者のアルムじいのもとに、ある日、孫娘のハイジがやってきます。アルプスの草花のように健やかなハイジはたちまち周囲の人たちを魅了してしまいます。ところが、そんな幸せな日々も、思わぬことでハイジが都会にいくことになり、奪い去られてしまいます。矢川澄子によって物語の細部まで訳出された完訳本。パウル・ハイによる美しい挿絵は原書からの復刻です。

  • 読んであげるなら

  • 自分で読むなら

    小学中学年から

カテゴリ : 読みもの
定価 : 770円(税込)
ページ数 : 304ページ
サイズ : 17×13cm
初版年月日 : 2003年03月20日
ISBN : 978-4-8340-1934-6
シリーズ 福音館文庫

その他の仕様 +

目次を見る

福音館文庫 『ハイジ』(上)

もくじ

第一部    一人前になるまで

1. アルムじいの小屋へ
2. おじいさんの家で
3. 牧場にて
4. おばあさんの家で
5. お客さま、それにつづくもろもろのこと
6. あたらしい暮らし、あたらしいことずくめ
7. ロッテンマイアさんのゆううつ
8. さわぎはまだつづく
9. ゼーゼマン氏のきかされたこと
10. おばあさま
11. よろこびと悲しみと
12. ゆうれい登場
13. 夏の夕暮れのアルム
14. 日曜の鐘の音
 

とじる

おなじシリーズの本

  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
    • 文庫版

あなたへのおすすめ

  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
    • 文庫版
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
    • 文庫版
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
    • 文庫版
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
    • 文庫版
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 5・6才~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~

みんなの感想(2件)

  • 本屋さんに、福音館の『ハイジ』と岩波の『ハイジ』が仲良く並んでいました。どっちを買おうかなと迷いましたが、福音館にしました。なぜって、挿し絵が本物で、古典らしい重々しい雰囲気がただよっているから。値段が安くて、しかも内容が充実した本ってそんなにありませんよね。得した気分です。岩波の『ハイジ』も字が大きくて読みやすそうでしたよ。

    地上の星さん

  • 某BSでのTV版ハイジを観ていて・・ふむ、原作はどうなのかと読みたくなっていたら、文庫化の話が!ハイジのようにピョンピョン飛び跳ねていました。アニメと違い「生きる」ということ、「生活する」ということそして「信仰」何より一人一人の人物が、村の人たちがより深く描かれていて、歯医者の待合室で読んでいて、ぼろぼろ泣いてしまいました。ちょうど知人からチロルの村についてのレポートをいただいていたので、自然とともに生きる人々の様子、と重なり、アルムの自然が胸に迫ってきて、読み終えたときには脱力してしまいました。おじいさんのハイジに対する接し方はそこいらの育児書よりも参考になります。子どももですが、お母さんお父さんが子どもから取り返してでも読むべき本だと思いました。

    ハイタカさん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。