本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

新刊『絵本画家 赤羽末吉 スーホの草原にかける虹』期間限定ためしよみ 公開中

新刊『絵本画家 赤羽末吉  スーホの草原にかける虹』

『スーホの白い馬』で知られる絵本画家・赤羽末吉。日本初の国際アンデルセン賞画家賞に輝いた画家はどのように誕生したのか。東京下町に育った子ども時代から青年期に渡った旧満州(現中国東北部)での生活、戦後の引き揚げによる数々の試練、そして絵本画家となり子どもたちのために描き続けたその軌跡を、三男の妻である著者が、義父への深い思いとともに語り尽くす。
——ひとりの絵本画家、そしてその家族のものがたり。

▶︎ ためしよみ は こちら ◀︎
【期間限定】
目次、プロローグと第1部・第1章を公開いたします。

● プロローグ ー出会い
● 第1部 誕生 ー絵本画家の種と芽吹き
第1章  「江戸っ子だってね」
 
 

絵本画家 赤羽末吉  誕110年記念

ひとりの絵本画家の、
そして
ひとつの家族の
ものがたり

◆◆◆◆◆

これは、国際アンデルセン賞画家賞に輝く
赤羽末吉さんの人と芸術を、義理の娘が
ひたむきにあたたかく、こまやかな口調で、
存分に語った伝記文学の傑作です!
児童文学作家  斎藤惇夫
 
◆◆◆◆◆

● 著者プロフィール ●
赤羽茂乃(あかば・しげの)
1952年、東京に生まれる。1979年、絵本画家赤羽末吉の三男研三と結婚。近居し頻繁に行き来しながら、義父赤羽末吉の日々の暮らしに触れる。1990年、赤羽末吉他界後は、夫研三とともに遺された原画やフィルム、スケッチなどの整理に携わりながら、絵本画家が辿った軌跡とその作品について調査を重ねる。現在、赤羽末吉研究の第一人者として、その生涯と作品の魅力を多くの人々に伝えるため、各地で精力的に講演活動をおこなっている。横浜市在住。

新刊
『絵本画家 赤羽末吉  スーホの草原にかける虹』
▶︎ ためしよみ は こちら ◀︎
【期間限定】公開中

【生誕110年記念】限定復刊作品のご紹介

本書内で取り上げられている、人気絵本を限定復刊いたします。

おへそがえる・ごん(3冊セット)

1  ぽんこつやまの ぽんたとこんたの巻
2  おにのさんぞく やっつけろの
3  こしぬけとのさまの巻
※単品でもご購入いただけます。

あかりの花 中国苗族民話
いしになった かりゅうど モンゴル民話


 - - - - - - - - - - -

『絵本画家 赤羽末吉 ―スーホの草原にかける虹』
電子版ためしよみについて

刊行情報
絵本画家 赤羽末吉 ――スーホの草原にかける虹
2020年5月1日 電子版発行
著者 赤羽茂乃
ブックデザイン 鷹觜麻衣子
発行 株式会社福音館書店   https://www.fukuinkan.co.jp/
〒113-8686 東京都文京区本駒込6-6-3 
TEL 03-3942-1226(営業) 03-3942-2780(編集)
本電子版ためしよみは、は2020年4月に福音館書店より初版刊行した、『絵本画家 赤羽末吉 ――スーホの草原にかける虹』』の第1刷を底本としました。

推奨環境
本電子版作品は、ActiBookというサービスを用いて制作しています。PCやタブレットにて、ブラウザを使用して閲覧することを推奨しています。※スマートフォンでの閲覧の場合は、1頁ごとの表示となります。https://ebook.digitalink.ne.jp/viewer/pc/

 
※ 注意事項
本電子版作品(以下作品)の全部または一部を無断で、複製、複写、転載、改ざん、公衆送信(ウェブサイト等に掲載することを含む)することを禁じます。本書のコピー、スキャン、デジタル化等の無断複製は、著作権法上での例外である私的利用を除き禁じられています。本書を代行業者等の第三者に依頼してコピー、スキャンやデジタル化することは、たとえ個人や家庭内での利用であっても一切認められておりません。

福音館の最新情報

フォローする

  • 福音館書店 facebook
  • 福音館書店 twitter
  • たくさんのふしぎ facebook
  • 母の友 facebook

あのねメール通信の登録

著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。