本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

おとなの方に

母の友

毎月定価700円(税込)/ 年間購読料8,400円(12ヵ月)
A5変形 / 84ページ

子どもは大事、わたしも大事

福音館書店の生活文化雑誌「母の友」は、子どもとおとなが一緒に、無理せず、楽しく暮らせる、そんな毎日を目指しています。絵本情報も満載。「知ること」で心が楽になる。「読むこと」で安心できる。“母”をもっと自由なほう、軽やかなほうへ。

母の友 最新号のご案内

2024年7月号

特集「私、休めているかな」

特集は「私、休めているかな」です。毎日、忙しいです。「休み」を目標にがんばるけれど、せっかくの「休み」もあれこれしてしまい、逆に疲れをためてしまうことも。心も体も回復できる休み方はあるの? 童話欄は斉藤俊行さん作「雨の日のぼうけん」。「絵本作家の元気のもと」欄には飯野まきさんが登場です。紙版巻末付録は『しゅっぱつしんこう!』カレンダー。

2024年7月号

特集「私、休めているかな」

母の友
定期購読のお申し込み

fujisan.co.jpの通販サイトに移動します。

全国の書店店頭、幼稚園・保育園でも取扱いがございます。

「てがみでこんにちは」お便り募集!母の友

バックナンバー

  • インターネットからはバックナンバーや単品の購入はできませんが、全国の書店にて取扱いがございます。
  • バックナンバーの出版社在庫状況は、バックナンバー一覧をご確認ください。

バックナンバー 一覧へ

「母の友の連載から生まれた本」のご紹介

「母の友の連載」の中で、人気のあった連載は、ハードカバーとして刊行しています。

母の友から生まれた本を見る

福音館の月刊誌一覧

福音館の最新情報

フォローする

あのねメール通信の登録

著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。

あのねメール通信に登録する