本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

5〜6才向け

毎月定価440円(税込)/ 年間購読料5,280円(12ヵ月)
26×19センチ / 28〜32ページ

子どもの想像の世界を大きくひろげる

来年は小学生! 「こどものとも」では、物語、ことばあそびに加え、新しい表現手法の絵本や、ひとりで読むには文章が少し長い作品もお届けします。文字が読める子どもたちも増えてきますが、あえて「自分で読む」ではなくお母さんやお父さん、身近な大人に読んでもらって楽しむことを大切にした絵本をお届けします。

こどものとも 最新号のご案内

2020年7月号

へらへらおじさん

何か嬉しいことがあったおじさん。へらへら笑って、会社を出ました。ところが家に向かって歩いていると、暴風雨に襲われたり、竜巻に飛ばされたり。さらにはマンホールから出てきたワニに出くわしたりと、とんでもない目に遭い続けますが、おじさんはへらへら笑って気にしません。よっぽど嬉しいことがあったのでしょうね。話題作『へろへろおじさん』の姉妹篇。

2020年7月号

へらへらおじさん

佐々木 マキ

こどものとも
定期購読のお申し込み

fujisan.co.jpの通販サイトに移動します。

2020年度の年間ラインナップ

  • 4月号

    こいぬのこたろう

    鍋田 敬子 作

    家を飛び出した子犬が、街中を駆け回って大冒険!

  • 5月号

    ぼくのつり

    菅 瞭三 原案 / かん かおる 作

    朝早く起きた僕は、お父さんと釣りに出かける。さて、今日はどんな魚が釣れるかな。

  • 6月号

    スーパーてるてる

    みねお みつ 作

    遠足の前夜。ビニールマントの“スーパーてるてる”たちが雨雲に立ち向かいます。

  • 7月号

    へらへらおじさん

    佐々木 マキ 作

    どんな目に遭っても、へらへら笑って気にしないおじさんのお話。

  • 8月号

    ひふみよかぞえうた

    土橋 とし子 作

    リズミカルで愉快な数え歌にのって不思議な世界が広がります。

  • 9月号

    こめつぶぼうや

    かなざわ えみ 作

    人間の家に住みついている米粒のような坊やの大冒険!

  • 10月号

    ぎんいろぴかぴか

    黒﨑 美穂 文 / 松成 真理子 絵

    サトばあちゃんが作るふしぎなわたあめが、村に秋を運びます。

  • 11月号

    イワンカとマリイカ

    ブルガリアの昔話

    八百板 洋子 再話 / 大畑 いくの 絵

    優しいマリイカと意地悪なイワンカ。二人はクマに出会って……。

  • 12月号

    ようようしょうてんがい

    環ROY 文 / 古郡 加奈子 絵 

    よってらっしゃい、みてらっしゃい。商店街は大にぎわい!

  • 1月号

    とりになりたかった こぐまのはなし

    アデール・ド・レェーエフ 作 / 中尾 幸 訳 / 他

    鳥に憧れるこぐまは、失敗を通して、本当の自分に気づきます。

  • 2月号

    ゆめみのえ

    山村 浩二 作

    なんでも本物そっくりに描く絵師ケイサイさんがみた、不思議な夢の話。

  • 3月号

    なぞなぞ

    安野 光雅 作・絵

    画家・安野光雅さんのイメージが誘う、なぞと空想の美術館。

もっとみる

とじる

こどものとも
定期購読のお申し込み

fujisan.co.jpの通販サイトに移動します。

バックナンバー

  • インターネットからはバックナンバーや単品の購入はできませんが、全国の書店にて取扱いがございます。
  • バックナンバーの出版社在庫状況は、バックナンバー一覧をご確認ください。

バックナンバー 一覧へ

「こどものとも絵本」のご紹介

「こどものとも」の中でも、特に人気のあったバックナンバーは、「こどものとも絵本」(ハードカバー)として刊行しています。

こどものとも絵本を見る

福音館の月刊誌一覧

福音館の最新情報

フォローする

  • 福音館書店 facebook
  • 福音館書店 twitter
  • たくさんのふしぎ facebook
  • 母の友 facebook

あのねメール通信の登録

著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。