本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

講談えほん

徂徠どうふ

とうふ屋の情けは人のためならず。

はたらき者のとうふ屋七兵衛さんは、ひとりのおさむらいに出会います。おさむらいはよほどとうふが好きなのか、なにもつけずに一丁ぺろりと食べてしまいます。「とうふ代は後ではらう」というのですが、実はとうふ代もはらえないほどまずしい暮らしをしているのでした。話を聞いた七兵衛さんは、こまっているおさむらいを放っておけず、少しでも元気づけようと毎日おからをさしいれることに。ところがある日、七兵衛さんが熱を出してしまいます……。

  • 読んであげるなら

    5・6才から

  • 自分で読むなら

    小学中学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体1,100円+税
ページ数 : 40ページ
サイズ : 22×17cm
初版年月日 : 2018年11月07日
ISBN : 978-4-8340-8435-1
シリーズ 日本傑作絵本

その他の仕様 +

おなじシリーズの本

  • 絵本

    • 絵本
    • 小学中学年~
  • 絵本

    • 絵本
    • 小学中学年~

あなたへのおすすめ

  • 読みもの

    • 読みもの
    • 5・6才~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学高学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学低学年~

みんなの感想(4件)

  • 朗読ボランティアで読むために買いました。講談のテンポの良さと、泣かせる人情話がホロリとさせられました。絵もお話と合っていて、また日本傑作絵本シリーズを読みたいと思いました。

    遥青さん

  • わかりやすく、おもしろかった。次回作楽しみです。

    磯部宗雄さん

  • 講談のお話として知っていましたが、絵本になり、わかりやすいです。人情話は涙が出ます。

    迎田恒成さん

  • “講談えほん”前の2冊もそうでしたが、ゆったりした気持ちで読めることがいいです。「子どもつなひき騒動」とあわせて、ささめやゆきさんの絵も、すうっと体の中に入ってくるような感じです。荻生徂徠のとうふの話も、はじめて知りました。次の“講談えほん”も楽しみにしています。

    菅野千鶴子さん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。